今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

頑張った日曜日

今日はまず サイクリング32キロで私たちの日曜が始まりました。

道の途中で出会ったもの
蝉さん
c0198236_1582314.jpg

青いけれど 若いんでしょうか それともこんな種なんでしょうか?

前に一度 サイクリング中に真近で大きな鹿を見て以来 “鹿はいねが〜”とおかしななまはげみたいになっていた私。 それ以来カメラ準備万端なんですが そういう時には絶対にでてこないのよねえ。
でもね 今日 前を走っていただん吉くんがいきなり止まって “シーッ”来るなと合図。 自転車からそっと降りてゆっくり前に行ってみると 

みっけ〜!
c0198236_1516742.jpg
 
鹿さん見っけ〜! 不思議なことにその鹿さん 私たちの目の前でちらちらとこちらの様子をうかがいながら道を渡って 逃げずに立っているんです。 なので もうちょっと近くに寄ってみたら
 あっ!
c0198236_15181980.jpg

バンビちゃんが出てきましたっ!
ママ鹿さんだったのね。 この後 他のサイクリストにびっくりしてバンビちゃん もと来た方へ逃げ隠れしちゃいましたが その後無事に道を渡ってママと合流。
c0198236_15201584.jpg

体のてんてんがとてもかわいいですよね。

そして最後にであったのが 私の実験室の先生。 写真はありません 残念ながら...? ラグブライの特訓中。 ちゃんと練習したのが今日で3回目なんだとか言ってました。 ちょっと訓練不足では... でもお医者さんも研究もしている先生は忙しいですからね。 練習できる時間があるだけでも素晴らしい(ちなみに先生 他のお医者さんとバンドを組んでいてギターリストでもあるんです。 家族にもすごく尽くしているし。 ほんとどこに時間があるのでしょう。 時間の使い方がすごくじょうすなんだろうなあ 羨ましい)!

帰ってきてちょっと焼き過ぎのパンプディングをお昼に食べてから デッキと家の前の階段のステイン(雨よけの半透明の塗料)塗りをしました。 前に塗ったのは3年前。 5年に一度くらいと言われていますが 私たちのは前の家主が何も塗らなかったため木が乾燥しすぎていて 塗ってもすぐに塗料がとれてしまったみたい。 ほんと 3年前には予想以上の塗料を使う羽目になって大変でした。 デッキステインは朝飯前よのだん吉くんのお母さんには あなたたちのならデッキステインを3缶ほど使うわねといわれていたのに 終わってみれば7缶も! 時間はかかったし(約10時間ぶっ続けで塗りまくっていた記憶が...)かなり暑かったしで 不機嫌な私たち。 あんまり喧嘩しないのに その日はイライラ爆発でした。
また喧嘩するかもねえとちょっと不安な気持ちでスタート。 今回はだん吉くんは外側をやって私が内側担当に。 缶も一人ひとつずつ。 前に塗った塗料が木にしっかりしみ込んでいたせいか 塗料ののりもよく すーっすーっと塗っていくことができました。 しかも今回は 喧嘩ゼロ! お互いに離れてもくもくと塗っていったのが良かったみたい!? 缶も2缶と半だけしか使いませんでした。
c0198236_15483218.jpg
 
これで雨に濡れてもへっちゃらだ〜。 またデッキの上でご飯食べるのが楽しみだわ! (ちなみに今回は 5時間半で全部塗り終わりました やったー! 最後の頃 お散歩に連れてってよとかなり文句たらたらのマグマグにちょっと参りましたけれどね...)
[PR]
by mmayfkd | 2010-07-26 16:09 | アイオワ・マイニチ

アマナコロニー

昨日は アイオワシティーから車で20分くらいのところのあるアマナコロニーに行ってきました。
アマナのすぐ近くのホームステッド市(Homestread)は デミ・モアの旦那さんのアシュトン・クッチャー(Ashton Kutcher)の出身地なんですよ。 通るたびにだん吉くんが言ってくる...
“それにしても こんな田舎からでてるのにすごく都会的に見えるよねえ”って言ったら “そりゃあね 都会に住んだらそこにとけ込もうとするよ。 しかも俳優さんだし” 
“私がNYとか大きな都市にいったら 田舎から来たって分かっちゃうかな?”と聞いたら
“うん 分かる”
何でと聞いたら “イモッコは田舎出身だから”だって。 
失礼しちゃうわ。 人口3000人の町で育った人には言われたくない!

アマナについてすぐに Ronneburg Restaurantでお昼! それぞれの部屋がかわいらしくデコレーションされています。
c0198236_14452140.jpg

小さめサイズのお料理を選びました。
だん吉くんはSauerbraten(牛肉のポットロースト)。
c0198236_149290.jpg

私はWiener Schnitzel(子牛のかつフライ)
c0198236_14584869.jpg

Wiener Schnitzelはお肉の臭いがちょっときついかなあと思ったけれどおいしかったです。
赤いのはリンゴの甘煮。 真っ赤でかわいいでしょ。
デザートにルバーブパイを食べました(食べかけでごめんね。)
c0198236_14563032.jpg

パイ生地がさくさくしてて ルバーブの甘酸っぱさがふんわりと口の中で広がって とてもおいしかったよ。 ほんとはアイスクリームを添えてと頼んだのだけれど 忘れられちゃったみたい(こっちではパイにバニラアイスを添えて食べるの)。 

ちょこっとだけ寄るつもりが いろいろなお店を見てまわってしまいました。 というのも 何軒かのお店が春に来た時と変わっていたから。
いつものように General Storeでお買い物。
だん吉くんの姪っ子ちゃんたちにあげるキャンディーを買いました。
c0198236_1425696.jpg


アマナを出てすぐにあるLily pondにも寄りましたよ。
満開のアメリカン蓮が咲いていました。
c0198236_14302474.jpg
c0198236_14301094.jpg


そして最後に立ち寄ったのが ハイアマナ(High Amana)にあるGeneral Store。 
入ってすぐに フレンドリーなおじさんに迎えられました。
1858に建てられて カウンターや棚などすべて建てられた当時のものなのだそうです。 
c0198236_14345566.jpg
c0198236_14344092.jpg
 
観光客の多いアマナとはちょっと離れているためお客さんも少なめで ゆっくり品物をみることができてお勧めです。
ここで買ったのがこれ。 
c0198236_1436286.jpg

だん吉くんのAll Natural ひげ剃り石けんと ソルトシェーカーに入った匂い付きの粉。 ベッドシーツや体につけるといいって書いてありました。 トウモロコシの粉なのかも。 ラベンダーの香りで ベッドにまいたら マグマグ除けになるかしら。
そしてこの階段 何のためか分かります?
c0198236_145187.jpg

実はね 昔 馬車がお店の前に止まって 人が降りる際にジャンプしなくてもすむようにと作られた踏み台だったんですって。 なるほど!

まるで夢でもみているような夕焼けの景色で 終わりにしておきましょう(写真ではうまく伝えられませんが...)。 街全体が茶色がかったピンクに包まれて とてもきれいでした。
c0198236_1443627.jpg
c0198236_14425261.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2010-07-26 15:03 | アイオワ・観光

お届けもの〜!

日本からのお届けもの〜。
じゃじゃん!
c0198236_1144627.jpg

駄菓子がいっぱい! そうめんなつかし〜。 あとでたべましょっかね。
だん吉くん チョコあんぱんは僕のだといって 持っていってしまいました...
夏にみるとちょっと暑苦しいけれど ババシャツも入っていました。 冬には大活躍することでしょう。
まぐまぐも いもっこの妹ちゃん ありがとね〜 だって。
c0198236_11471511.jpg


どうも ありがと〜!
[PR]
by mmayfkd | 2010-07-23 11:48 | アイオワ・マイニチ

夏と言えば...

夏と言えば BBQですね。
夏はキッチンを使うと暑いので こっちの人はよく外でグリルします。 日本なら 暑い日はそうめんとかお寿司とかですよね。 さすがはお肉大好きの国!
うちではだん吉くんがBBQ係。 
買ってきたマリネ液にチキンを漬けておいて焼いただけですが おいしかったあ。 
c0198236_1122189.jpg

マグマグもゲバも外でお食事。
c0198236_11244517.jpg

実は初のデッキでお食事。 今までは 犬猫のために下のパティオで食べてたんです。 デッキで食べるご飯はなんか美味しく感じる。 なんでもっと早く気がつかなかったんだろう。
私たち あんまりデッキは使わないんですよね っていうのも 去年 空から猫が降ってきたという衝撃的な事件があったんです。 マグマグとゲバだけをデッキに出しておいたら(私がね) ゲバ 何を思ったのか 一人で飛行テストを行ってしまったんです。 下で働いていただん吉くんはびっくり。 いきなりブタ猫が降ってきたんですものね。 幸いなことにゲバは無事だったんですが。
デッキをあまり使いたがらなかっただん吉くんも これからはもっとデッキを活用しようといって しょぼいミニグリルコーナーを設置してくれました。
c0198236_11335154.jpg

グリル器もこじんまりしてるでしょ。 でも 二人なので十分なのです。 

ああ 週末はデッキの塗り替えだ〜! 
[PR]
by mmayfkd | 2010-07-23 11:41 | アイオワ・マイニチ

ボタンの町!?

朝はカロナ市にいって ‘遅ごはん’を食べて 次の目的地に出発しました。 
行ってきたのがアイオワシティーから車で40分くらいのところにあるマスカティン市。 ミシシッピ川沿いにある町です。

まずは昼食 (食べてばかりです...)
ミシシッピ川を見渡せるというButton Factoryで。
c0198236_1551911.jpg

c0198236_1533663.jpg

これ なんだか分かる? 貝殻ボタンを作る機械なんですよ。 昔の工場で使っていたものがところどころにさりげなく飾ってあるんです。 面白いでしょ。
私はチキンサンドとオニオンスープを選びました。
c0198236_1571641.jpg

結構美味しかったよ。 だん吉くんのサンドイッチもいけてました。
マスカティンに来たら ここはお勧めです。

次に観光。
結構大きめな町なんだけれど 人が... なんかガランとしていました。 
c0198236_15101024.jpg

何か無いかなあと見ていたら パールボタンミュージアム発見!
さっそく入ってみました。
マスカティン市は 1900年代初期はパールボタンの町として有名だったそうです。 全盛期は世界の37パーセントのパールボタンを作っていたそう。
ドイツから移住してきたBoeppleさんはボタン作りに良い淡水貝を探してまわり たどり着いたのがマスカティンだったそうです。 1884年にはボタン工場を建て マスカティンのボタンの町の歴史がはじまったのでした。
c0198236_15271067.jpg

c0198236_15585710.jpg

貝を採ってきて 煮て 貝殻と身を分け 身は家畜に与え(ときどき淡水パールがはいっていることもあるのでちゃんと見てから) 貝殻はボタン型にくり抜く。 
町中が貝殻だらけだったんだって。 臭いとかどうだったんだろう?
プラスチックのボタンが出てきてから需要が一気に落ち パールボタンだけを作る工場はマスカティンにはもうないとのこと。 一時期は300軒以上ものボタン製造の工場や個人経営の仕事場があったのに。
昔はとても賑やかな町だったんだろうなあ。 そう考えるとなんかちょっと寂しい...

ほんと この日は昔へタイムスリップの日でした。 
未だに川縁にはボタン作りに使われた穴の開いた貝殻が落ちているそうです。 今度行った時には見つけなくちゃ!
c0198236_15474525.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2010-07-22 16:02 | アイオワ・観光

アーミッシュの人たちの住む町

先週末 隣町のカロナ市に買い出しに行ってきました。
カロナ市にはアーミッシュの人たちが多く住んでいます。
アーミッシュの人たちはキリスト教を信仰し 昔ながらの生活様式を守り続けています。 電気や現代の機器(TVや電話など)を使用せず もちろん車なども持っていません。 なので カロナ市にいくと馬車が走っているのがよく見かけられます。 農業中心の自給自足の生活を送っているようです。
カロナ市に来るたびに ほんと タイムスリップしたような気分になります。
c0198236_14544790.jpg


私たちの目的地 その1
c0198236_14313914.jpg

アーミッシュの人たちが経営している食料品店
お菓子・粉類・穀物・スパイスなどが大きめサイズ(?)で売っています。
c0198236_14363115.jpg
c0198236_14361376.jpg
週末はいつ来ても忙しそうです。

目的地 その2
c0198236_14394127.jpg

アーミッシュの人が経営しているファーマーズマーケット
かわいいポニーやにゃんこちゃんたちも見かけましたよ。
c0198236_14411968.jpg

ここに来たら必ず買うのがフライドパイ。 ちっちゃな三日月の形のパイです。 表現力がないので何と言ったら良いのか分かりませんが パイ生地が軽やかで 甘いんだけれど優しい味です。 
c0198236_14475353.jpg

朝ご飯に食べました (朝ご飯と言っても午前10時半。 一日の始まりがかなり遅くなってしまいました...とほほ...)。 ヨーグルトはギリシャヨーグルト。 普通のより固めで濃厚。 おいしいよ。

カロナ市は町の中まで行ったことがないので いつか機会があればいってみたいな。
[PR]
by mmayfkd | 2010-07-22 14:58 | お出かけ

キノワ(Quinoa)

私の“マイブーム”になりそうなのが キノワ。 
c0198236_13222541.jpg

キノワ又はキンワは すべての必須アミノ酸を含み ビタミンやミネラルの豊富な“スーパー穀物”!!
プチプチした食感が癖になります。

近所のHy-veeで早速キノワを買ってきて サラダを作りました。(先週。更新がだいぶ遅れてきてます...)
フェタチーズ(羊かヤギの乳から作られているチーズ)を使いました。
c0198236_13234776.jpg

あとはズッキーニと黄色のパプリカをローストしたものとほうれん草。
レシピはCloset Cookingのケビンさんのレシピを参考に。
Roasted vegetable quinoa salad

できあがりはこんな感じ。
c0198236_13304819.jpg

キノワの調理は簡単。
水との割合が1:2。
私の場合 1カップのキノワを水に15分浸して(またはお湯に5分浸す) よく手でかき回して洗ってから細かい目のざるにあけて水切りをする(ひとによっては洗わずにそのまま使っている方も)。 なべに洗ったキノワとチキンストック(又は水)1.5カップを入れて蓋をし 火にかけて沸騰させ くつくつと弱火で12−15分。 
味付けもなんでもいいんですが ここではオレガノ(乾燥)とバルサミコ酢とオリーブオイルに塩こしょうと シンプルに仕上げました。

マンゴーがあったのでマンゴーラッシも作りました。
マンゴー 1個 角切り
プレーンヨーグルト 1カップ
牛乳 1/2カップ(または多めに)
砂糖 小さじ3−4

もっといろいろなキノワレシピを試してみたいな。
[PR]
by mmayfkd | 2010-07-22 13:07 | お料理

結婚証明書

先週の金曜日 お仕事を半日おさぼりして Story Countyまで結婚証明書を申請に行ってきました。
持っていかなければならなかったのは身分証明書。 せっかくなので パスポートを持っていきました。 ネバダ市に行く途中 アウトレットモールに寄ってもらいました。 20分だけと約束したのに気がつけば45分。 あちゃー。 しかも “携帯持ってるの?”と聞かれて “うん”とは言ったものの 実は車に置き忘れてきてしまって。 かわいそうなだん吉くんとマグマグ 時間が無いのにと 心配しながら外を二人でうろちょろしていたのでしょう。
ごめんねーといいながら車に戻ると “あらっ”
c0198236_12275447.jpg

クーラーのところにパープルフラワーがささっていました。 お散歩中に土手に咲いていたのをとってきてくれたそう。
遅れても怒らないし 花まで摘んできてくれて 私は幸せじゃあ。

もう一軒寄ってもらうはずだったんですが無理だということで また今度。 急いでネバダに向かいました。 
申請には証人が一人必要。 ということで だん吉くんの両親が車でわざわざ来てくれました。 証人にはだん吉くんのお母さんが。 
サインをする前にだん吉くんのお母さん“もう 後戻りはできないわよ”と 私に笑いながら一言。 “でもね 私 息子には聞かないの”だって。 どういう意味なんでしょう。 もしやだん吉くん 迷いがあるとか... なんてね。 まあね サインしちゃえばこっちのもんだ!

夕食は町の'The Cottage on Broad'で。 その日はだん吉くんの 去年亡くなってしまったおばあさんの96歳のお誕生日だったということと 私たちが申請したということで。
 
本当にみんなに良くしてもらって つくづく幸せだなあと感じました。
[PR]
by mmayfkd | 2010-07-16 12:43 | お出かけ

ベービーシャワー

先週末は だん吉くんの妹さんのベービーシャワーに行ってきました しかも今回はホストとして!
イモッコももうすぐ家族の仲間入りだから今回は手伝ってねと言われて。 仲間に入れてもらえるなんて おばさん嬉し〜!

ベービーシャワーとは 女性の友達や友達のお母さんや家族が集まって もうすぐ生まれてくる赤ちゃんに必要なものをプレゼントするというパーティー 
たいてい女性のみで行われます。 なので姪っ子ちゃん2号 シャワー前日に夕食を食べに来ただん吉くんに “だん吉くんは来ちゃ駄目よ 女の子だけのパーティーだから”“でも 赤ちゃんの男の子は来ていいの”と こないよう念をおしていました。 すると突然 “パパ〜 でも 女の子に変装した男の子はきていいの〜?”だって。 おかしな質問ゲームが始まっちゃいました。 長くならないうちに さよ〜なら〜。

だん吉くんの妹さんや義妹さんやお母さんはとてもクリエイティブで とてもかわいらしいシャワーでした。

シャワーの主役
c0198236_1211537.jpg

彼女は私の一つ上。 笑顔の素敵なかわいらしい妊婦さん!
c0198236_1146416.jpg

これは だん吉くんの義妹さんが作った招待状。 かわいいでしょ。
c0198236_1148057.jpg

c0198236_11474418.jpg

クレヨンが入っている容器は赤ちゃんの離乳食の瓶
そしてレゴ 実はお菓子なの。 ラムネの固い感じ。 かわいいでしょ(2回目)。
c0198236_1150879.jpg

みんなで用意したおやつ。 真ん中はだん吉くんの妹さんと義妹さんとお母さんで作ったダイパーケーキ。 作った人の中に ちゃっかり私の名前も入れてもらっちゃってます えへへ。
c0198236_1154398.jpg

シャワーのテーマカラーが青と緑だったので 青と緑のクリームでフロストされたカップケーキ。中にバタークリームも入ってます。 かわいい!(3回目) だん吉くんのお母さんがカップケーキを焼いて だん吉くんの妹さんと義妹さんがフロストしました。
c0198236_11565295.jpg

だん吉くんの義弟さんが作ったフルーツカップ。 いろいろな種類のフルーツが入ってます。 '女性のパーティー用’だから色とりどりにしたかったそう。こってます。
c0198236_1159696.jpg

テーマカラーに合わせて青いパンチ。アメリカンってかんじ しません?
c0198236_129541.jpg

そして お目当てのプレゼント!!! テーブルから溢れ出てきてるみたいっ?! 
今回は ビンゴをしながらプレゼントを開けていきました。
c0198236_12102792.jpg

c0198236_123258.jpg

ビンゴのそれぞれの枠内に プレゼントに出てきそうな物が書かれていて(服、ぬいぐるみ、Etc...)プレゼントを開けていくたびにチェックしていくの。そしてそろったら ‘ビンゴーッ!’
素敵なシャワーでした。 赤ちゃん 早く元気に産まれておいで!
[PR]
by mmayfkd | 2010-07-16 12:21 | お出かけ

痛たたたた...

昨日の朝からおばあさんのように歩いている私。
体中が痛くて...
実はね 私 昨日の朝(たぶん) ベッドから落ちちゃったんですっ!
悲しいことに良く覚えていない... 腕がすごく痛かった記憶はあるんですが なぜ落ちたのか どうやって落ちたのかは ‘?’。
しっぽの骨がすごく痛いから お尻から落ちちゃったのかなあ。
寝相もそんなに悪くないし ベッドから転がり落ちたなんてのは初めて。
相当悪い夢でも見ていたのかしらねえ。

なので 昨日はマグマグのお散歩パスで夕食作りもパス。 ダン吉くんが全部やってくれました。
今日はだいぶ痛みも治まってきたんですが だん吉くんにウソついてまた全部やってもらっちゃおうかなあ。なんてね。
[PR]
by mmayfkd | 2010-07-15 02:44 | アイオワ・マイニチ