今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

<   2009年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

秋日和的ハイキング

秋のように涼しくて気持ちの良い日。
昨日に続けて だん吉くんを振り回す私。
‘朝は7時に起きて7時半にファーマーズマーケットで朝ごはん調達 そして8時半にハイキングに出発だからね’といばっていた私が 気がつけばだん吉くんに7時半に起こされる羽目に。 なかなか起きられず ぐずぐずしていたら9時近くになってしまった。
コーヒーを片手にファーマーズマーケットへ向かう。
今日はスタートが遅くなってしまったので ファーマーズマーケットの隣のメーター駐車場に止めることに。 10セント12分なので20セント入れようとしただん吉くんをのけて 25セント入れる。 30分。 
だん吉くん“30分もここにいるの?15分もあれば買い物済むでしょ。”
“そうよ 30分いるのよ。”と強気の私。 
“リック・スティーブズのヨーロッパ旅行見逃すよ。”というだん吉くんに
“別に見逃したって気にしないもん。 それに30分いなくてもいいの。 もしものために余分に入れたの。”といったら 
“なあんだ いつもなら気にするから(お金のこと)今日もかも思った。”と言われてしまった。 
しまった 完ぺきにケチだと思われている。
肉詰め用の黄色と紫色のピーマン ズッキーニ アーミッシュの人の売ってる食パン そして朝食用のブルーベリーパイを買って さっさと駐車場に戻る。 15分。 だん吉くんの勝ち。 ワゴン車を運転しているおばさん 私の残りの15分楽しんでね。

ちなみに彼が私たちの土曜の朝のアイドル リック・スティーブズ
c0198236_17103529.jpg

なんかかんじがだん吉くんのお父さんに似ている...ってだん吉くんが言ってた。 リックもノルウェー人の子孫。

家に帰ってジュリア・チャイルドとジャック・ぺパンの料理番組を見ながら朝食。 
c0198236_16163100.jpg

てきぱきと料理をこなしていくフランス人ジャックの横で 80歳以上のジュリアはよたよたしながらあんまり力の要らない作業をする。 魚の皮を残して調理しようとするジャックに“私嫌いだから皮とってちょうだい”とか キュウリをちっちゃくフィンガーサイズに切るのを手伝ってたんだけれど ‘うまくいかないからこれは私が食べちゃうわ’といって食べちゃったり とてもご自由で自然なジュリアについつい惹かれてしまう。

やっと今日の目的のハイキングに出発。
ハイウェイにのったとたんに鳴きだすマグマグ。 何度かおトイレ休憩をとったけれどどうやらそうではないらしく鳴き続けるので マグマグと一緒に後ろに座り 撫でながら目的地であるシダ-ラピットという隣町にあるPalisades-Kepler State Parkへ。 籠に入っていないと怖いのかも。
公園についたとたんにご機嫌なマグマグ。 だん吉くんをぐいぐい引っ張っていこうとする。 公園は川沿いにあって きちんと整備されていてとてもきれいな所だったよ。 

c0198236_16425996.jpg

c0198236_16525942.jpg

c0198236_16432673.jpg
c0198236_16434044.jpg
c0198236_16435853.jpg

途中で見つけたもの。

どんぐりころころ
c0198236_16445861.jpg

赤いちっちゃなかわいいきのこちゃんにでっかいきのこ
c0198236_16451935.jpgc0198236_16453840.jpg
c0198236_16455262.jpg

赤ちゃんの手?... アライグマの手形
c0198236_16461077.jpg

公園から真向かいの景色。 アイオワってかんじ。
c0198236_16465276.jpg


c0198236_16462456.jpg

帰りはマグマグぐっすり眠ってうんともすんともいいませんでした。

帰ってきて車をドライブウェイに入れていたら 近所の子がスクーターに乗ってやってきて 降りてくるのを待っていたの。 外にでると “そこで友達とジュースとお茶を売ってるから買いに来て。”とのこと。 ちっちゃな子に嫌だとは言えない。
じゅーす 甘い炭酸の効いた緑茶 ミックスジュースが それぞれ50セントで売られていた。 だん吉くんと二人でいったので お茶1つのつもりで頼んだら “じゃあ二つ?”と聞いてきた。 商売がうまい。 見えなくなるまで “ありがと~! またきてね~!”とさけんでいた。
c0198236_23202622.jpg
 
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-30 16:56 | アイオワ・公園

レトロな金曜。

金曜日といえば パーティー ダンス バー というのが大学生の生活。
私とだん吉くんといえば 田舎の映画館で御デート。 とても地味。
この前車を直してくれた修理場のおじさんがら ウェストリバティーに映画館があると教えてもらったの。 アイオワシティーなら夜は$9なんだけれど そこなら$4.50。 ただ 1本しかやっていないので選択肢が無い。 金曜にやっていたのは‘ジュリー&ジュリア’。 どちらかといえば女性向けの映画なので 遠慮して‘映画見に行く?それともビデオ借りてみる?’とメールしたら ‘映画’と即答。 
ちょっとびっくりして
‘ほんとにいいの? 女の子の映画だよ。 まあだん吉くんはスポーツに興味ないし 土曜の朝はジュリア・チャイルドの料理番組見てて半分女の子だから別にいいか。’と ついからかってしまった。
そうなの。 エームズ市に住んでいた時から土曜の朝9時から9時半はリック・スティーブズのヨーロッパ旅行で9時半から10時まではジュリア・チャイルドのお料理って決まってたの。 エームズ市に住んでいた時はケーブルTVがなくて5チャンネルしか選択肢がなかったからしかたなかったけれど チャンネルがいっぱいある今も伝統は変わらず。 PBSっていう日本でいうNHKみたいなのでやってるんだ。

仕事から帰ってきて ちゃちゃっと夕飯をすませていざ映画館に。
アイオワシティーの南端を越えて どこまでも続くトウモロコシ畑の中を走っていく。 安いからそこがいいと思ったけれど だん吉くんに聞いたら18マイル(約29km)もかかるとのこと。 ガソリン代を考えたら アイオワシティーでゆっくり見たほうがよかったかしらとちょっと後悔。
ウェストリバティーは人口約3000人ほどの小さな町。 ダウンタウン小さくて可愛らしかったよ。
c0198236_1435769.jpg

人目で気に入ってしまったのは映画館! 映画館というよりはちっちゃな劇場。
c0198236_1454934.jpg

チケットブース・入り口はとてもかわいく飾られていて チケットのお兄さんもとても愛想がよかったの。
c0198236_146102.jpg

ちょっとびっくりしたのはトイレ。 ドアがなくてカーテンで仕切られているの。 何も考えずにカーテン開けちゃったけれど 誰もいなくてよかったー。
c0198236_1495016.jpg

映画館はちっちゃめだけれどゆとりがあって シートもまあまあ。 天井は劇場みたいに綺麗なデザインがほどこされているの。 席はがらがらでほとんどがお年寄り。 

映画はというと...
9・11被害者のお客様電話相談係として派遣で働いていたジュリー・パウエルが ジュリア・チャイルドのベストセラー‘Mastering the Art of French Cooking’に載っている524のレシピを1年で全部試すと決意し 作りながらブログを書いたの。 それが人気になり出版されたブログ本‘Julie & Julia’がこの映画のきっかけ。 ジュリア・チャイルドの‘My Life in France’と ジュリー・パウエルの‘Julie & Julia’の2つの実話を基に 二人のストーリーがうまく絡みあってできた作品。
c0198236_1574498.jpg

面白くて とても心が温かくなるお話だったよ。 ちっちゃくてレトロな映画館に良く合った映画。 お互いに来てよかったね~と大満足。 ずっと前からジュリアのお料理番組を見ていたので特に親近感がわいて とても楽しむことができたよ。 
これからは 可愛らしい映画や心の温まる映画は ウェストリバティーの‘New Strand Theatre’で見たいな。

メリル・ストリープ
c0198236_15115388.jpg

本物のジュリア
c0198236_15121260.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2009-08-30 13:57 | アイオワ・観光

おかしなおかし

韓国の人が経営しているアジアン食料品店に行って来たの。
そして見つけたのが これ。
c0198236_1104164.jpg

Kanchoって名前のパックンチョみたいなやつ。
たぶん意味は全然違うんだろうけれど なんか“浣腸”みたい... で面白いので一つ買っちゃった。
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-25 11:03 | ただのおしゃべり

日曜の朝のお散歩

朝からは勉強する気になれなかったので だん吉くんとマグマグといつもとは違うお散歩コースに行ってきたよ。
高校の庭を突っ切っていくと 大学のスポーツ場に着くの。 歩いて15分くらい。 ラグビー場で マグマグだん吉くんにキャッチボールしてもらったよ。
c0198236_10322275.jpg

c0198236_10324856.jpg

c0198236_10331019.jpg

ボール遊びから帰るときには マグマグが必ずボールをくわえて帰るの。
c0198236_10335844.jpg

帰るときにちょうだいっていっても放してくれないんだけれど 家に帰ると ちゃんとドアの前にボトッと落とすの。 もって帰るのがマグマグの仕事って思ってるのかも。

夕ご飯はだん吉くんが用意してくれたの。 豚肉のベービーバックリブをグリルしてくれたよ。
c0198236_1039276.jpg

c0198236_10395184.jpg

後ろに移っているちっちゃいキャンプ用のグリルがだん吉くんの。 2人分は丁度いいけれど お友達を呼んでっていうのはできないんだ。
とても美味しいご飯でした。 だん吉くんご馳走様。 これからもどんどん作ってね。
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-25 10:43 | マグマグ/ゲバ

素敵なプレゼント

昨日はだん吉くんのお父さんの誕生日会に行ってきたよ。 
ケーキを食べる前に ローリーちゃんとジューリーちゃんが何日もかけて計画をたてたフラダンスショーを見たよ。 ローリーちゃんとジューリーちゃんハワイに行ってきたばかりで 毎日がハワイだらけみたい。 月曜日(5日前)にはわざわざだん吉くんに電話をして フラダンスショーでローリーちゃんのピンクのギターを弾いてって頼んできたの。 他の人にも前からちゃんと頼んでおいたみたい。 おばあちゃん(だん吉くんのお母さん)はピアノ お父さんはウクレレ だん吉くんはギター だん吉くんの妹さん夫婦はスポットライト(懐中電灯) お母さんとだん吉くんのもう一人の妹さんはカメラ・ビデオ。 二人ともちゃんと お土産用のフラダンスのコスチュームを着て踊ってくれたよ。 途中で “さあ 観客の皆さんにも参加してもらいましょう。 誰がいいかな。 じゃあまゆげザルとおばあちゃん!” と名前を言われてちょっとだけ踊る羽目に。 二人ともとても可愛らしかった。
だん吉くんのお父さんは59歳になったよ。 お母さんももうすぐだね。
帰りにだん吉くんのお父さん方のおばあちゃんに あげたい物があるから寄ってといわれて だん吉くんの一番下の妹さんと一緒に立ち寄ったの。 おばあちゃんAVONレディーなんだ。 長い間化粧品の訪問販売をやっていたの。 今はほとんどやっていないと思う。 いつもなら自分ではなかなか捨てられないから 自分では使えないもの いらないものを 孫にあげたりしてたんだって。 それなので今回も またいらないものをくれるのだろうとだん吉くんも妹さんもあんまり期待していなかったみたい。 そしていってみたら 妹さんにはネックレスと綺麗なガラスのケーキスタンド だん吉くんには おじいさんが子供の時にキリスト教の入信式で教会の牧師さんからいただいたという小さな聖書と おばあちゃんが18歳の誕生日におじいさんからもらったというガラスのキャンディーいれ。 
c0198236_4451113.jpg

最近自分の家を整理し始めて 孫全員におばあちゃんにとって大切なものを分けてあげようって決めたんだって。 他にも古いガラスの花瓶やおばあちゃんが価値があると思うものには メモを貼ったんだって。 若い人は何も分からずに全部捨ててしまうかもしれないからって。 今まではとても元気でよそのお年寄りの面倒をみていたおばあちゃんなんだけれど 最近弱ってきたなって思ったのかも。 老人ホームに入るようになったりしたら全部はもっていけないからって言ってた。 なんだか寂しくなってしまう。 
だん吉くん ずーっと大切にするって言ってた。
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-24 04:49 | お出かけ

お留守番

今日はだん吉くんが出張でいないので マグマグとゲバとお留守番。
マグマグがギブソンと二匹っきりで 朝から夕方までお留守番は今日で2回目。 今まではお昼に帰って トイレに行かせてランチもあげてたの。 マグマグ お留守番はご自由なんだ。 1歳半くらいの時まではかごに入ってお留守番だったんだけれど 外にだしても悪さをしないので。 たぶん一日中グースカ寝てるんだろうな。
仕事から帰ってすぐに マグマグのお散歩。 途中キャッチボールで遊んだの。
c0198236_136694.jpg
 
c0198236_1362163.jpg

マグマグ 疲れてくるとボールを渡したくなくなるの。 渡すと投げられて拾いに行かなきゃならないからかな。 なかなか放してくれないので そのまま家までお持ち帰り。 子供たちにはうけてるよ “犬がボールをくわえてる”って笑わて。

どうしようかちょっと迷ったけれど 昨日はだん吉くんにすごく面倒をかけたので 久しぶりに芝刈りをしたよ。 今年初めての芝刈り。 だん吉くんがいつも刈ってくれているの。 本当は出張から帰ったらやるっていってくれてたので しらばっくれようかなあと思ってたんだけれどね。 ああ私っていい人。 ミニ畑の草取りとあわせて1時間くらいかかった。 ちょっと迷ったのはどこまで芝を刈ったらいいかっていう事。 前までは隣の裏庭の左端の植木までだったんだけれど 柵ができてからうちの庭が増えたので 柵までか前までのウソの敷地線までか。 前のだとうちと隣の間があんまりないからって 隣の人が表も横も隣の芝と一緒に刈ってくれていたの。 ちょっと考えてから 前の敷地線のほうが芝刈りの面積が断然少なくてすむと思って 前までの線まで刈ることに。 だん吉くんに電話で聞いたら それでいいって言ってた。 ということはこれからも増えた庭は隣のものに。 土地が戻ったのに気がつかないフリをするらしい。 売る時に正式な広さが分かればいいんだってだん吉くんいってた。 なんか複雑。 私たちはそれでよくても隣はどうなんだろう?

そして遅めの夕ご飯。 だん吉くんがいない時にここぞとばかりにいつも食べる 何でか知らないがお気に入りのご飯。 その名も“ごちゃまぜご飯”。
c0198236_1332757.jpg

ツナ缶かオイルサーディン ねぎ キュウリ (千切りレタスやセロリ) マヨネーズ 砂糖 醤油 酢 ご飯をぐちゃぐちゃに混ぜてできあがり。 だん吉くんは匂いと見た目だけでもういらないってなるの。 一人暮らしをしていた時には毎日のように食べていたっけ。 見た目はまずそうだけれど サラダ飯みたいで結構美味しいんだよ。
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-19 13:40 | アイオワ・マイニチ

だん吉くんにとって散々な日

昨日はほんとついてない日だった。
朝仕事場に立ち寄って 後は企画書書きに専念しようということに。
帰りに家からすぐのドラッグストア兼郵便局に寄ったの。 そして帰ろうと思って車のエンジンをかけようと鍵を回したら...カチカチカチ。 えっ と思ってもう一度。 カチカチカチ。 エンジンがかからない。 同じようなことが1週間前ほどにあって(しかも同じ場所) だん吉くんに新しいバッテリーを入れ換えてもらったばかりなのに。 早速だん吉くんに電話して来てもらいました。 だん吉くんあわててたのか シャツを裏返しに着ていたの。 仕事中で忙しかったんだろうね。 ちょっとのジャンプスタートではエンジンがかからなかったので 10分 15分と長めに。 それでもだめで30分。 これがだめならオルタネーターが駄目になってしまっていると思うから レッカー車に来てもらわないとだめだねと言われて 祈りながら鍵を回したら... カチカチカチ。 だめだった~。 あきらめて修理やさんに電話。 ちなみにオルタネーターとは発電機で 車のバッテリーを充電して電力を供給しているらしい。 
お昼過ぎにレッカー車が来てくれて オンボロ車を持っていってくれました。 かわいそうな車。 帰り道にだん吉くんぼそっと “よその人に問題を預けるとなんかすっとするね。” 私は“お金を払うまではね。”と一言。 忙しくて木曜まで直せないって言われたんだけれど 予定が変わったらしく 夕方5時半に‘直ったよ’の電話。 
レッカー代 $60 
オイル交換 $23 
オルタネーター $235(だん吉くんに言わせると高いらしい。 $150-160くらいを予想してたの) 
人件費 $120 ($60/時間)
消費税を入れて$480だった。 高っ!!!
もう12歳のおばあさん車。 しばらくは元気でいてね。

企画書の要約書きは 夕方5時までに終らせるはずが 結局書き終わったのは夜10時半。 
それまでに だん吉くんにマグマグの散歩と夕食をつくってもらったの。 夕食は甘醤油に漬け込んだチキンのグリルに ポテトサラダ。 美味しかったよ。 私のお昼用のチキンも余計に焼いてもらっちゃった。
夜の11時近くからだん吉くん 私の企画書の英語直し。 だん吉くんが完ぺき主義だというのと私の英語がひどいというので 朝1時半までかかっちゃったの。 本当に申し訳ない。 しかもだん吉くん その朝6時起きでペラ市まで1泊2日の出張に出かけなければならなかったので かわいそうにあんまり寝てないの。 
あ~なんて悲惨な日なのって思ってたけれど 本当に悲惨な日だと感じたのはだん吉くんだったね。 
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-19 06:52 | アイオワ・マイニチ

久しぶりのリサイクル屋さん

久しぶり?にリサイクルやさんに行って来たよ。 8月は学校が始まったり アパート契約は8月始まり7月末切れが多いので たくさんの物が出てくるんだね。 いっぱいいっぱいなので品物受け取りませんの張り紙が出てた。
今日の収穫品はかわいい白いボール (おんなじパターンのお皿持ってるんだ) 誰かがつくった変わったお皿 夕焼けみたいな絵の描かれたお皿(MEITO CHINA(日本製)) そして 小鳥の塩コショウ入れ(Bone china JAPANってシールがはってあるの)。
c0198236_2121769.jpg

かわいい絵 (プリント)。 クイーンアンスタイルの古い家と ちっちゃな男の子が走ってるのが描かれていてかわいいの。 キッチンの横の壁に飾ってもらったよ。
c0198236_2171335.jpg

誰かが描いた油絵。 どっかの古い農家の絵。 落ち着いているしアイオワみたいでいいかなあと思って。 近くで見るとしみが見えてちょっと汚いんだけれど 遠くから見るときれい。
c0198236_217355.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2009-08-17 02:22 | Vintage & Antiques

庭が増えたっ!!!

そうなの 庭が増えたの。 
お隣さん ラブラドールを2匹飼い始めたのでとうとう柵をすることにしたみたい。 そして 出来上がってからみてみたら なんと 私たちの庭がでっかくなった!
c0198236_1485357.jpg

c0198236_241748.jpg

写真で 隣の裏庭の後ろににつんとした木が何本も並んでるのが見えるでしょ。 柵が無い時は その一番左端の木の部分までが隣の敷地だと思ってたの。 でも柵をしたら 実は左端から約2本分までがうちの庭だったと発見! 見てびっくり!にっこり! 1日で1メートル以上も庭が増えた!また1日寝たら 今度は何が増えるかしら?
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-17 02:05 | アイオワ・マイニチ

ふんわりから揚げ

こっちで鶏肉と言うと 胸肉が主流。 だからいつも胸肉を使って唐揚げを作るんだけれど 硬くてまずい。 土曜の夕方にポットラックパーティー(料理持ち寄りパーティー)があって 気分がよければ唐揚げを作るってみんなに言っておいたの。 みんなは何を持ってくるのかなあとチェックしたら ホストを除いてみんなサラダ。 それじゃあ気分が良くなくてもから揚げ作らなくちゃと インターネットでおいしいから揚げのレシピ探し。 そして見つかったのが 180度の油で1度1分半揚げて 取り出して4分休ませて また40秒揚げるとのこと。 ためしてガッテンでやってたらしい。 あと 粉をつける前に溶き卵につけると冷めてからも硬くならないというので 早速やってみた。 すると 彩りはあんまり良くないけれどふっくらとした唐揚げができたの! だん吉くんも “ちゃんと焼けてるかチェックしてあげる”といって何個もパクリ。 もう硬くてまずい唐揚げとはバイバイだ~!
ちなみに見た目がみっともないので出来上がりの写真は無しです。

ふんわり唐揚げ
鶏胸肉 400g - 1つ25gくらい(OKサインをした時の Oの大きさくらい)に切る。
酒 大2 
醤油 大2
みりん 大2
にんにくのみじん切り か ガーリックパウダー
しょうがの絞り汁
酢 小1

袋に切った鶏肉をいれる。
お酒を加えてよく揉みこむ。
調味料を全部入れてもみもみ。
冷蔵庫で1時間寝かせる。
油を180度にセット。
揚げる前に鶏肉を溶き卵につけて 小麦粉:片栗粉 = 1:1 につける。
1分半揚げ 取り出し 4分待って また40秒揚げる。
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-15 04:26 | お料理