今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

カテゴリ:アイオワ州外・観光( 27 )

ニューヨークでおデート

ニューヨーク最終日。
午後はグリニッジビレッジ(Greenwich Village)とイースト・ビレッジ(EastVillage)でゆっくり過ごしました。

まずはホテル近くのアジアンスーパーで買ったお茶で潤って。
c0198236_10592658.jpg

ワシントンスクエアパークの噴水では、水遊びをしている子供たちがいっぱい!
c0198236_1101986.jpg

c0198236_15174865.jpg


そして、公園のすぐそばにあるワシントン・ミューズ(Washington Mews)に行きました。
ここはプライベートの通りで、5th Ave.とUniversity Placeの間にあります。
c0198236_1234354.jpg

石畳の道の両側にひっそりとただずむ2階建ての家。壁につたっているクレマチスや窓辺に飾られた花がとてもかわいらしい。ここ実は、1830年頃に2階建ての馬小屋として建てられたものだったんですって。その後アートスタジオや高級タウンハウス、オフィスに改装され、現在ではほとんどがニューヨーク大学(NYU)のものになっているそう。
c0198236_12191928.jpg

c0198236_12201485.jpg


次はお買い物!
最初にいったところは、グリニッジ・ビレッジにあるLomography Gallery Store
c0198236_12463537.jpg

懐かしいフィルムカメラを販売しています。色々なデザインがあってオシャレ。フィッシュアイのレンズのついたカメラや、パノラマ用カメラ、また、撮りたい写真にあわせて選べる個性的な性能をもったカメラたち。
(写真:Lomography.comより)
c0198236_12461762.jpg

欲しいかも。クリスマスに買ってもらおうかな〜。。。 (*'-'*)

歩いていたらFreshのお店をみつけて、ドアが大きく開いていて“おいで”って言われているような気がしたので、入ってみました。
フレッシュは、自然派コスメとして人気があります。Des Moinesでも取り扱っているお店が1軒だけあるんだ(Eden)。
せっかくなので、だん吉くんとサンプルを全部クンクンかいで、この香水に決定!
Citron de vigne
c0198236_13132298.jpg

一番小さいロールオンのを買いました。爽やかで夏らしい香り .: ☆:・(*´▽`人 *:・

他に寄ったお店がここ、Sockerbit
c0198236_1322173.jpg

スウェーデンのキャンディーがいっぱい!
c0198236_13222056.jpg

c0198236_13223061.jpg

こんなにかわいい小物たちも。欲しいよ〜!
c0198236_1323315.jpg

買ってきたのが、これ。
c0198236_13235914.jpg

どれも美味しかった〜。

グリニッジ・ビレッジ/ウェストビレッジは歩いているだけでも楽しい。オシャレなお店があちこちにあるし、町並みも素敵。
c0198236_1327438.jpg
c0198236_13275853.jpg

c0198236_1328252.jpg
c0198236_1328949.jpg


そして、セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)でもお馴染みの、ケリー(Carrie Bradshaw)のアパートへいってきました(外からみるだけ)。
c0198236_13521793.jpg

66 Perry St.。Carrie's stoopとも呼ばれています。
c0198236_1346178.jpg

この家の隣の64Perry st.(最初の3シーズンはこちらを使っていたらしい)は、2012年に約985万ドルで売られたんだって!中は全部で約372平方メートルの4階建てで、5つのベッドルーム、3つのバスルーム、6つの暖炉、そして裏庭があるそう。
c0198236_1448416.jpg

c0198236_144955.jpg

c0198236_14492220.jpg

ケリーのお部屋、懐かしいわ〜。
c0198236_1481934.jpg

c0198236_148329.jpg
c0198236_1485164.jpg


さ〜お腹が減ったので、このあとイースト・ビレッジへ。
イースト・ビレッジはウェスト・ビレッジと比べると、カジュアルで個性的な気がする。
セント・マークス・プレイス(St.Marks Pl.)周辺には、日系のお店が結構あってびっくり!居酒屋、ラーメン屋、そしてなんと、たこ焼き屋さんまで!スーパーもあるそうです。Panyaというカフェベーカリーがあったので、食後に寄ろうと思っていたら、10時すぎていたので閉まってしまっていた。。。残念 (´・ω・`)=з
夕食は、モロッコ料理屋さんのCafe Mogador
c0198236_1520563.jpg

だん吉くんはバスティラ、私はラム肉とアプリコットとプルーンのタジン鍋を注文。
c0198236_15212788.jpg

バスティラとは、鶏の細切れ肉と溶き卵とアーモンドとスパイスを何枚にも重ねた薄いパイ生地(ここはフィロを使ってました)で包んで焼き、上からシナモンと粉砂糖をかけた、肉詰めパイ。
ラム肉は柔らかくてジューシーで、アプリコットとプルーンの甘さとスパイスのバランスも良くて、とても美味しかったです。だん吉くんのバスティラは、中身のお肉は柔らかく、でも外の生地はぱりっとしていて甘くて、これまたとっても美味しかったぁ(*´▽`人 *:・
どちらも、今回のニューヨークの旅で一番美味しいお料理でした。家に帰ったら、バスティラとタジン鍋、挑戦してみようかなぁ。

身も心もモロッコの美味しい幸せに浸りながら、老舗のイタリアンペーストリー屋さん、ベニエロへ。
Veniero's
c0198236_15505945.jpg

1894年創業で、現在のオーナーは4代目だそう。
c0198236_165188.jpg

だん吉くんは、リコッタチーズで作られたイタリアンチーズケーキ、私はTorta di Mandorle(アーモンドトルテ)を注文。
c0198236_174731.jpg

ここのアーモンドトルテは、アプリコットジャムを挟みラム酒に漬けたスポンジケーキを,マジパンで包んだもの。
(写真:Venierospastry.comより)
c0198236_16121231.jpg

最初の1、2口はちょっときつい味かなあと思ったけれど、慣れてくると美味しくて、選んで良かったぁと思った。だん吉くんのチーズケーキはさっぱりした味でした。なぜか、日本の牧場でよく売っている平べったいミルクキャンディーを思わせる味でした。
帰りにカウンターで、ゲバの面倒を見てもらったお礼に、アイオワのお隣さんへクッキーを買いました。
c0198236_16295043.jpg

クッキーもとても美味しかったです。自分たちの分も買い込んでくれば良かったな〜。

お父さんにも会えたし、ほんと、楽しく美味しいニューヨークでした。
c0198236_1711349.jpg

これで、私達のニューヨークの旅、おしまい!
c0198236_1637544.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2014-07-09 16:50 | アイオワ州外・観光

ニューヨーク☆4日目

ニューヨーク、4日目。最終日。
朝ご飯はまた、Patisserie Claudeのキッシュとクッキー。美味しい〜。全部持ち帰りたい!
今回はロックフェラーセンターに集合で、70階にある展望台、トップ・オブ・ザ・ロック(Top of the Rock)まで行きました。

いい景色〜!
セントラルパーク
c0198236_13175548.jpg

エンパイヤステートビルに自由の女神。
c0198236_13181452.jpg
c0198236_13182750.jpg

ハドソン川
c0198236_13184480.jpg


ロックフェラーセンター
c0198236_13244460.jpg

c0198236_1326032.jpg

9月10日まで展示されている、Jeff KoonsのSplit-Rocker。
c0198236_13292646.jpg

約50,000個の鉢植え花で飾られているそうです。
c0198236_13302998.jpg

かわいいっ(・∀・)!!お父さんは、ありゃ〜ムーミンだって言ってました。言われてみれば、う〜ん、ちょっと似てる。。。かな?

ところで、ロックフェラーセンターを建てたジョン・ロックフェラー2世は、石油王とも呼ばれてたスタンダード・オイルの創設者、ジョン・ロックフェラーの5番目の子供。ビジネスの他に、彼の父親同様慈善活動に力を注いでいたそうです。国連本部が今の場所にあるのも、彼が敷地を寄付したからだそう。

ロックフェラーでの観光を終えて、お昼はトルコ料理屋さん、Akdeniz Turkish Cuisineで。
トルコ人のお友達の手料理は食べた事あるけれど、レストランで食べるのは初めて。
サービスで出てきたトルコパンにつけるフムス(潰したゆでひよこ豆に、レモン汁と練りごまとオリーブオイルを混ぜたペースト状のもの)と、トルコ風ヒーロ(Gyro)を注文。トルコではドナルケバブと言われています。マリネ液につけたラム肉を大きな串に刺し、あぶり焼きにしてからナイフで薄くそぎ落としたもの。
(イメージ像:The Kitchnより)
c0198236_149980.jpg

お肉にしっかり味がしみていて美味しかったです。
c0198236_14105045.jpg


この後は、乗り換え次いでにグランドセントラル駅(Grand Central Terminal)へ。1年前には、東京駅とも姉妹提携したそうです。
よくポスターで見かける風景。
c0198236_14491527.jpg

現在の様子。
c0198236_1445915.jpg

*これね、Huginというオンラインソフトウェアを使ってパノラマにしたの。時間をかけて設定しなかったので、ちょっとずれていたり写真が切れていたり。。。(性格が現れるわね (^∇^;))
英語だけれど興味があれば。。。→Hugin, Panorama photo stitcher
色鮮やかで、とってもきれい!
グランド・セントラル・ターミナルには、いくつか見所があるんですよ。
1.まずは天井。
c0198236_154366.jpg

きれいな星座が描かれていますが、実はこれ、右左逆に描かれているんです。駅が開業してまもなく(1913)、利用者によって指摘されたそう。間違ったのではという説が多い中、天から見た様子を描いたんだという説もあるそう。
2.天井の隅。
c0198236_1523512.jpg

北西の天井の隅、蟹座の近くを見てください。茶色く四角いシミがみえるはず。実はこれ、1998年に改装される前の天井の色だったんですって!こんなに汚かったなんて想像できない!このシミ、長年のタバコのヤニがこびりついたものだそうです。
3.天井の真ん中あたり
c0198236_15305211.jpg

魚座の少し上に見える黒い穴。これはソ連との冷戦時代からきているもの。1957年にソ連がスプートニク(人工衛星)の打ち上げに成功。その後すぐに国力の強さを国民に見せる目的で、駅にミサイルが展示されたそうです。黒い穴は、ミサイルを天井からもケーブルで支えた時に出来た跡らしいですが、ミサイルが思ったよりも大きくて入りきらなかったため、やむなく天井に穴をあけたという説もあります。
(写真:Wagmag.comより)
c0198236_4434911.jpg

4.Whispering gallery (ささやきの回廊)
c0198236_931861.jpg

c0198236_941158.jpg

‘オイスター・バー’の正面で天井がアーチ型になっているところがあります。対角線上に二人で立ち、柱に向かって言葉を放つと、まるですぐ横で話しているように聞こえるんです。結構まわりがうるさいので、“ささやく”のではなく、普通の声の大きさで話さないと聞こえないかもしれません。
5.4面時計
c0198236_9372133.jpg

オパールガラスの4面時計は、時価1000万ドルと大変高価なものなんですって。
6.シャンデリア
c0198236_1021438.jpg

3万5千個の電球からできているそう。
7。どんぐり
c0198236_1022154.jpg

駅のいたるところでみかけるどんぐりは、駅を建てたVanderbilt家のシンボルなんですって。

まだまだたくさん見所のあるグランド・セントラル・ターミナル。オーディオガイドを駅で借りて、日本語で音声ガイドツアーもできるそうです。

この後は、せっかくだからとタイムズスクエアにちょっとだけ寄りました。
大晦日のカウントダウンに使われるボール。テレビで見るよりちっちゃいな〜。
c0198236_10254717.jpg

チップを数えるエルモ
c0198236_10262524.jpg

タイムズスクエアには、キャラクターのぬいぐるみがいっぱい!写真をとったらちゃんとチップをあげましょう。
個人的に、タイムズスクエアは5分いればもういいかなってかんじでした。

面白い駅も発見。
8th. Aveの駅には、いろんなところにちっちゃな人達の像が。面白〜い。
c0198236_1030889.jpg

c0198236_10303017.jpg


また長くなってしまったので、続きはこちら→ニューヨークでおデート
[PR]
by mmayfkd | 2014-07-09 10:31 | アイオワ州外・観光

マンハッタンの夜景

ニューヨークに来たら、マンハッタンの夜景も楽しまなくちゃ!
という事で、ブルックリンにあるBrooklyn Bridge Parkへ夜景を見に行きました。
遠くに自由の女神が見える!(本当は無料フェリーに乗って見に行きたかったけれど、時間が無いので今回は遠くから、やっほ〜!)
c0198236_12513215.jpg

やっぱりマンハッタンの夜景はキラキラしていてキレイね〜。
c0198236_12531251.jpg

ブルックリンブリッジも入れて。
c0198236_12542061.jpg

c0198236_12534038.jpg

c0198236_1254291.jpg


ハリケーンサンディーで一度川に埋もれたメリーゴーランド。
(写真:bkmag.comより)
c0198236_5475417.jpg

また元気に輝いてます。
c0198236_12553517.jpg
c0198236_12554783.jpg


公園に寝袋もってきて、マンハッタンの光を見ながら寝れたらな〜なんてね。
楽しい1日でした。
[PR]
by mmayfkd | 2014-07-08 13:00 | アイオワ州外・観光

ニューヨーク☆3日目

3日目は遅めの出発。
まずは、セントラルパークをお散歩。
c0198236_917567.jpg

c0198236_9181079.jpg

The Mall(並木道)を通って。。。
c0198236_9173522.jpg

シャボン玉で遊ぶ子供たち
c0198236_9184490.jpg

ベビーカーを押しながら運動しているママさんグループ
c0198236_9191814.jpg

セントラルパークの中心といえば、ベセスダ・テラス(Bethesda Terrace)
c0198236_9201160.jpg

c0198236_9202399.jpg

c0198236_9203242.jpg

天使の噴水
c0198236_921538.jpg
c0198236_9211684.jpg

The Lake (湖)
c0198236_9214357.jpg
c0198236_9215382.jpg

c0198236_12401630.jpg

Conservatory Water
パリにあるものをモデルに作った、ラジコン模型ヨット用の池。
c0198236_923812.jpg
c0198236_9231881.jpg

不思議の国のアリスの像
c0198236_9235154.jpg


他もゆっくり歩いて回りたかったけれど、時間が無かったので今回はこれで終わり。
さっ、メトロポリタン美術館へ。
c0198236_925536.jpg

美術館は、とっても大きかった〜。一つのセクションを見るのに半日かかってしまう。今度また、一日中ゆっくり見てまわれる機会があるといいな〜。

夕食は、お父さんがステーキを食べたいと言っていたので、前もって予約しておいたKeen'sで。1885年創業の、ニューヨークで一番古い老舗のステーキハウス。まず目につくのが、天井に敷き詰められたチャーチワーデン・パイプ。
c0198236_10575131.jpg

c0198236_10582380.jpg

ステーキハウスは昔は男性のみの入店が許されていて、お料理を頂いた後にお店に預けてあったパイプをふかして楽しんだそうです。
ベーブ・ルース、マッカーサー元帥、セオドア・ルーズベルト大統領など、有名な人達のパイプも入り口近くのショーケースに飾ってあるので、忘れずに見てきましょうね〜。(アインシュタインのパイプはなんと、盗まれてしまったんですって!)
c0198236_12403973.jpg

c0198236_12405482.jpg

c0198236_1241839.jpg

リンカーン大統領が劇場で暗殺された時に、手に持っていたというプログラムもリンカーンルームに飾られているそうで、このレストランはまるでちょっとした博物館のようです。

キーンズは、米国農務省(USDA)でプライムグレード認定された最高級の肉だけを使い、自分たちで乾燥熟成(DryAging)させるんだそう。熟成期間は約21日から28日。乾燥熟成させることによって肉が柔らかくなり、味にも旨みと深みが増すんですって。

私達が選んだのは、日本ではなかな見ないポーターハウス3人前。T字型の骨付き肉。骨を挟んで、ヒレ肉とNYストリップに分かれていて、二つの部分を一つのステーキで味わう事が出来ます。どっちがどっち?って思った?目安として、大きい方がNYストリップ。(写真では、左側の少ない方がヒレ肉で、多い方がストリップ)
c0198236_11352453.jpg

(ちなみにこのお店、マトンチョップも有名なんですよ)
前菜には厚みのあるベーコン、副菜にはクリームドスピナッチ(ほうれん草のクリーム煮)、マッシュポテト、マッシュルームの炒め物、そしてステーキが余り好きではない私のために、フライドポテト。
飲み物は、マルベックとカベルネ・ソーヴィニヨンのボトルを1本ずつ。
サービスで、パンと野菜スティックが出てきます。
お肉は柔らかくて、皆美味しいと言っていました。ベーコンもコクがあって美味しかったです。副菜は、自分で作った方が美味しいかな?っていう味でした。
c0198236_1157599.jpg

美味しいステーキが食べたいっていう方には、ぜひぜひお勧めのお店。

Keen's
72 W 36th St、NY
(平日は12時からランチもやってますよ)

やっぱりニューヨークに来たら、夜景もみなくちゃ!ということで、2日目に行った所へお父さん達と一緒にまた行きました。続きはこちら→ ニューヨークの夜景
[PR]
by mmayfkd | 2014-07-08 12:44 | アイオワ州外・観光

ニューヨーク☆2日目 その2

午後はアスタープレースシアターでブルーマンを観て、そのあとはブルックリンのウィリアムズバーグ(Williamsburg)へ。
この旅行で絶対みたいと思っていた、Kara Walkerの砂糖の彫刻。約2ヶ月間、週末だけの公開(この展示は7月6日に終了しました)。近い将来に取り壊されるドミノ製糖工場で行われた展示会です。
c0198236_4275719.jpg

工場内に入るために長い列が出来ていたけれど、1度に100人ずつ入れているらしく、待ち時間は20分ほどでした。
工場近くにきて最初に気がつくのが、鼻につくつんとした砂糖の匂い。中は何本もの太く力強い支柱が立ち並び、壁も全て黒い糖蜜(Molasses)に覆われていてどす黒い。展示品とともに、使われていた機械も所々に置かれていました。始めに目につくのが、高さ約150cmの子供の彫刻。樹脂を糖蜜と砂糖でコーティングしたらしいです。全部で15体。そして、巨大な黒人女性の形をした真っ白いスフィンクス。高さ約10m、横23m。330個の発泡スチロールの箱に、35トンの砂糖をコーティングして作られたそう。
なにも考えずにみてあるくと、子供たちが籠をもっていたりと可愛らしいけれど、融けて無惨に横たわっている子や、抜け殻のような表情の白い女性の顔を見ると、寂しさと残酷さが感じられる。
砂糖製造において、過酷な労働条件の中、働き続けた黒人奴隷の存在をこれらの作品で表しているそうで、大変力強く、意味深い作品です。
c0198236_4349100.jpg

c0198236_4355077.jpg

c0198236_436920.jpg

c0198236_4365550.jpg
c0198236_4385621.jpg

c0198236_4363582.jpg

c0198236_437202.jpg
c0198236_4373632.jpg
c0198236_4375041.jpg
c0198236_4382279.jpg
c0198236_43888.jpg

c0198236_5304769.jpg


この後またマンハッタンに戻って、今度はチャイナタウンで夕食。
アイオワシティにはベトナム料理屋さんがないので、Nha Trang Oneで。
迷ったあげくに決めたのが、ベトナム風BBQポークに米粉の麺。だん吉くんはポークのフライ。生春巻きも頼みました。
c0198236_5375990.jpg

早くて安くてうまい!麺はまあまあだったけれど、お肉は柔らかくてしっかり味付けがしてあって、美味しかったです。

夜景を見にBrooklyn Bridge Parkにいって、ホテル近くに帰ってきてから夜中のデザート。
Gromでジェラートを食べました。
だん吉くんは、Cioccolato Fondente(ベネズエラのチョコレート)。私は、Torta Siciliana(羊乳にアーモンドとフルーツ)。ちょっと高かったけれど、どちらも濃厚で美味しかったです。
c0198236_543088.jpg


プライド・パレードの後なので、色々な所でお祭り騒ぎ。馬に乗った警察が待機。
c0198236_6234279.jpg


エンパイヤ・ステート・ビルディングも、ゲイプライドの色を着てます。
お休み、ニューヨーク!
c0198236_55436.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2014-07-08 06:24 | アイオワ州外・観光

ニューヨーク☆2日目

2日は、お父さん達と一緒に観光。
せっかくなので、朝ご飯はホテルのではなく地元のベーカリーのものを。
選んだのがフレンチベーカリー、Patisserie Claude(写真:google street mapより)
c0198236_10505138.png

こじんまりしていて飾りのないシンプルな構え。でもペーストリーとクッキーはどれも美味しそう!
チョコ入りクロワッサン、ブリオッシュ、キッシュを買いました。(写真:Yelp.comより)
c0198236_44364.jpg
c0198236_455730.jpg








ほんのりとバターの風味が口の中にひろがっていき、落ち着いていて懐かしさを思わせる味。お店のおすましフレンチペーストリーというよりは、家庭の素朴な手作りのものみたい。毎日食べにいきたいくらい美味しかった!

お父さん達が泊まっていたホテルの近くにある、マディソンスクエアパーク(Madison Square Park)をちょっと散策。
RACHEL FEINSTEINさんの彫刻が一時展示されていました。
紙に描いたおとぎ話の絵が飛び出してきたみたい!
c0198236_1165651.jpg

c0198236_119569.jpg

公園内には、ハンバーガーで人気のShake Shackもあります。
公園のすぐそばには、三角形の面白い形をしたフラットアイアンビルディング(Flatiron Building)も。
c0198236_1224468.jpg

c0198236_1352652.jpg

(写真:Britannica.comより)
1902年に完成し、ニューヨークで最も古い摩天楼といわれることもあるそう。

このあとは、バスに乗ってハイラインへ。
ハイラインは、廃線になっていた貨物用線路跡を公園に直したもの。2009年にオープンしました。
花を見たり、
c0198236_1464710.jpg

c0198236_147855.jpg
c0198236_1472031.jpg

c0198236_1474761.jpg

c0198236_150044.jpg

周りの建物や通りを見たり、
c0198236_1483677.jpg

c0198236_149048.jpg
c0198236_1491928.jpg

c0198236_151167.jpg

ところどころに飾ってある作品を見たり。。。
c0198236_1515583.jpg
c0198236_15296.jpg
c0198236_1522095.jpg
c0198236_1524750.jpg
c0198236_1525848.jpg

ちょっとした朝のお散歩にいいかも。

お腹が減ったらチェルシーマーケットへ。
c0198236_1545157.jpg

昔のビスケット工場(National Biscuit Company factory)敷地内の一部に作られています。オレオクッキーが考案されて作られた場所でもあるんですって。
c0198236_241365.jpg

ペーストリーでまだお腹がいっぱいだったので、Spices and Teaseでとりあえずアイスティーを。
色々なお茶やスパイスが売ってました。
c0198236_21463.jpg

可愛らしいケーキ屋さん。
c0198236_223843.jpg

ぶすくれわんちゃんケーキはいかが?(下から2番目の白いわんちゃんに注目)
c0198236_231937.jpg

Eleni'sのクッキー
c0198236_2401730.jpg

6月はゲイプライドの月で、27、28、29日とゲイプライドのイベントが行われていたので、クッキーもレインボー!
c0198236_2405112.jpg

魚介類が好きな方にぜひお勧めなのが、The Lobster Place
c0198236_354069.jpg

新鮮なお魚や貝やエビが手に入ります。
c0198236_252782.jpg

c0198236_252305.jpg

お食事には、お寿司、ロブスターロールやクラムチャウダーなど。
そして、メインで獲れたロブスターを丸ごと一匹食べる事もできるの!お値段もお手頃!
c0198236_256214.jpg

c0198236_2562717.jpg

c0198236_2564532.jpg

だん吉くんは、お父さんのお友達にキャビアを驕ってもらいました。
c0198236_2572830.jpg


27、28、29日はNYCプライドの日。
同性愛者など性的マイノリティへの差別撲滅と社会での人権を訴え、そしてマイノリティとしての誇りを分かち合うのが目的。
プライド・マーチのきっかけは、グリニッチビレッジにあるゲイバー ‘ストーンウォール・イン’で1969年に警察の捜査があり、それに対して反乱が起きたのがきっかけでデモ行進が行われ、それが今の世界中のプライド・マーチになったらしいです。
マンハッタンのパレードは12時から6時までやっていて、世界大規模!
LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)のシンボルはレインボーフラッグ。だから町が虹色!
c0198236_3341214.jpg

c0198236_3344084.jpg

c0198236_3345481.jpg

c0198236_3351836.jpg

c0198236_3353733.jpg

余談ですが、同性愛者の結婚が認められている州は現在20州。アイオワもその一つ!
c0198236_355372.jpg

(RaygunのTシャツより)
アイオワシティには、LGBTの方専門のクリニック(アイオワ大学病院)も2年ほど前にオープン。Keep up the good work, IOWA!

ちょっと長くなってしまったので、後半はこちら→2日目、その二
[PR]
by mmayfkd | 2014-07-08 04:17 | アイオワ州外・観光

ニューヨーク☆1日目

まずは、Hello, NY!

とうとうやってきましたよ。
アイオワ→シカゴ→ニューヨーク。
お上りさんの初ニューヨーク、1日目が始まりました。(といっても、ついたのが午後7時 (´〜` ;))
メトロカード7日間乗り放題($30)をラガーディア空港で買って、そこから市バスに乗って、途中で地下鉄に乗り換えてマンハッタンへ。
思っていたより簡単だったわ!

今回泊まったのは、ワシントン スクエア ホテル(Washington Square Hotel)
c0198236_034639.jpg

このホテル、なんといっても場所がいい!
1.グリニッジビレッジ(Greenwich Village)に位置しているので、オシャレなお店や美味しいレストランに近い!町並みも、オシャレ。
2.ニューヨーク大学(New York University)のキャンパスがすぐそこにあって、ちょっぴり学生の街っていう雰囲気も。
3.地下鉄の駅のすぐそば (A・B・C・D・E・F・M線)! なので、ほとんどの観光名所へ10分で行ける。ニューヨークでの移動は地下鉄が多いので、なるべく多くの線が通る駅の近くへ泊まるのがベスト。
4.名前の通り、ワシントン スクエア パークのそば! お散歩したり、ストリートパフォーマーを見たり、噴水で遊んだり、お昼寝したり。。。
c0198236_17235760.jpg


ホテルはアールデコ様式で飾り付けがされていて、小さめだけれど良い雰囲気。朝食付きで、インターネットの接続無料。
c0198236_17585945.jpg

新しいお友達、スウェーデンのヤギの藁人形さんも一緒にお泊まり。
c0198236_1864760.jpg


さっ、ホテルの宣伝はここまでにして、さっそくお出かけ〜。
多くのレストランが予約を受け付けていないので、まずは名前を渡して待ち時間をきいて。。。 座って待っていてもいいし、お散歩をしてきてもいいし。。。 
待ち時間は30分だって。私達の場合お腹がぺこぺこだったので、とりあえずささっと食べられる物を探しに。
見つけたのが、これ。
c0198236_18164417.jpg

Joe's Pizza
7 Carmine St., NY
10am-4:30am

ニューヨークスタイルピザといえば、Joe's Pizza。
生地は薄く、カリッとしていながらモチモチした食感。
c0198236_18431197.jpg

(写真はYelp.comより)
トマトソースにチーズと、飾りのなりとてもシンプルな味。大きなスライスで売っていて、チーズだけのプレイン($2.75)とモッツァレラ($3.50)を食べたけれど、どちらも美味しかったです。
ちなみにニューヨークスタイルピザは、縦半分に折ってかぶりつくのがニューヨーカーの食べ方だそう。

さっ、ディナーの場所へ戻って。。。
食べた所がここ。
c0198236_1851534.jpg

Buvette
42 Grove St., West Village, NYC
8am-2am (Sa,Su10am-2am)

とってもオシャレでかわいらしいフレンチレストラン!パリにもお店があるんだって。
インテリアはカントリー風かな(?)
c0198236_2350503.jpg

c0198236_235155.jpg

面白いシャンデリア!自分で作れるかな?
c0198236_23534429.jpg

メニューは、まるで絵本を読んでいるみたい!
c0198236_23531059.jpg

ここは小皿でお料理が出てくるので、1人2皿オーダーすると丁度良いそう。
私達はピザを食べてきたので、ワインをグラスで1杯づつと、お料理3つ注文。
バゲットにゴートチーズとラタトゥーユをのせたもの。
c0198236_0043.jpg

ココヴァン。コールドハム。
c0198236_013165.jpg

これに、サービスのバゲットもついてきます。注文は2皿でよかったかも。お腹いっぱいだ〜。
どれもとても美味しかった〜。
フレンチを気軽にオシャレに食べたいっていう方に、ぜひお勧め!

このあとは、ワシントンスクエアパークを散策。夜の11時半過ぎ。
バンドの周りに人がいっぱい。
c0198236_0263575.jpg

操り人形だ〜!
c0198236_0275759.jpg



大学生達かな?音楽に合わせてモダンダンスを踊っている子達も見かけました。
噴水のそばに座って、ゆっくり涼んで。。。
c0198236_15204638.jpg

短い時間だったけれど、楽しかった〜!
[PR]
by mmayfkd | 2014-07-08 00:42 | アイオワ州外・観光

お上りさんの、ニューヨーク旅行!

いつか連れて行ってあげるねっと、毎年約束してくれるだん吉くん。なのに、なかなか行けないニューヨーク。もう10年目の約束か〜とため息をつきそうになっていたら。。。
私の父とお友達が、ヤンキース対レッドソックスの試合観戦に、ニューヨークに行くだって!
ということで、せっかくなのでニューヨークで会う事に。

ニュ〜ヨ〜ク、にゅ〜よ〜く!
お上りさんの、4泊5日、初旅行。はじまり〜はじまり〜。
[PR]
by mmayfkd | 2014-07-06 16:33 | アイオワ州外・観光

アートを楽しむ in ミネアポリス ☆その2

c0198236_12164468.jpg

せっかく来たミネアポリス。ちょっぴり観光もしてきました。

朝ご飯は、ミッドタウングローバルマーケット(Midtown Global Market)にあるSalty tartで。
ルバーブ万歳!
c0198236_1216711.jpg


マーケットに入っていた北欧のお店にも‘ちょっぴり’立ち寄りました。
Café Finspång いうところ。スウェーデンやノルウェーのお菓子、本、洋服など色々売ってました。
私が選んだのは、これ。
c0198236_12293949.jpg

エルサ・ベスコフのポストカード。
スウェーデンや他の北欧の国では、子どもは彼女の絵本やイラストを見て育つとも言われているんですって。
とっても可愛らしい絵。いつか、1、2、6、10、11、12月のポストカードも見つけなきゃ!
だん吉くんは、これ。
c0198236_12332947.jpg

あんたは子供かっ?って聞きたくなってしまう Σ(・∀・|||)
朝ご飯を食べたのが10時だったので、お昼ご飯までに消化しようとお散歩。
Sculpture gardenに行ってきました。
入場は、うれしい無料。みんなで楽しめるとってもお勧めな場所!
c0198236_13152857.jpg

c0198236_13154095.jpg
c0198236_13155352.jpg

c0198236_1326251.jpg

イサム・ノグチの作品見っけ!
c0198236_13272864.jpg

かめとうさぎの話に出てくるような躍動感のあるうさぎさん。
c0198236_13335922.jpg

子供のグループがたくさんいて、スカベンジャーハント (リストに書かれた物を探していくゲーム)をして楽しんでいました。
c0198236_13334149.jpg

c0198236_13341675.jpg

c0198236_13393713.jpg

公園の中で最も有名な、Spoonbridge and cherry
c0198236_13423423.jpg

アーティストが手がけてたミニチュアゴルフコースで、遊ぶ事も出来るんですよ。
c0198236_13432193.jpg


さっ、動いたので、お昼ご飯を食べにいこう!
選んだ所は、Brasa
アメリカの南部・ニューオリンズ・カリブスタイルのお料理。
c0198236_13531528.jpg

私達が注文したもの:
ロティサリーチキン (クリオールの調味料で味付け)
スローローストされた豚肉
豆とハムの入ったピラフ
ユッカ(キャッサバ)の揚げ物とガーリックライムソース
ヤムとピリ辛ソーセージ
コーンブレッド
このレストランのとっても良い所は、お料理をシェアできること。お肉がジューシューで柔らかくて、どのお料理も味付けのバランスが良くてとても美味しかったです。
c0198236_1423480.jpg


帰りにPatisserie 46で、だん吉パパママにマグマグの面倒を見てもらったお礼のケーキを買って、旅が終了。

また行きたいな〜。 今度こそは、前からずっと行きたいと思っている'112 Eatery'でご飯も食べたいっ!
[PR]
by mmayfkd | 2014-06-08 12:06 | アイオワ州外・観光

アートを楽しむ in ミネアポリス ☆その1

平日に休暇をとって(といっても私はお休みだったけれど)、ミネソタ州ミネアポリス市に行ってきました。
目的は、これ!
c0198236_5224492.jpg

Band of Skullsのコンサート!
行われた場所が、ここ、First Avenue。
c0198236_5281630.jpg

プリンスが‘パープルレイン’を撮影した所として有名で、他にも多くの有名なミュージシャンがここで演奏したんですよ (壁に名前がかかれてるの)。
c0198236_5371583.jpg


オープニングはDeap Vally。
ロサンゼルス出身のロックデュオ。
Lindsey Troy (ギター/ボーカル)
Julie Edwards(ドラム/ボーカル)
パワフルでセクシーでクールなバンド!
c0198236_5452190.jpg

実はこの二人、地元のかぎ針編みクラブで知り合ったのがきっかけで、バンドを始めたんだって!

そして、待ちに待った、Band of skulls!
c0198236_552017.jpg

c0198236_5521125.jpg
c0198236_5522284.jpg
c0198236_5523399.jpg

すっごくすっごく、良かった〜。2時間があっという間だったぁ!

そういえば、バンドの途中で私の足下に何か落ちてきたの。また横のばか者達がゴミを投げたんだろうってムカッとしていたら、“ところでさ、もしピックが投げられたらとらなきゃダメだよ。”とだん吉くん。
???
周りをみたら、携帯で床を照らして何か探している人たちが。。。でもみんなすぐに諦めて、音楽に夢中。
あっ、 あのゴミってもしかしたら。。。(゚ー゚)ニヤリ
タダもん大好きおばさん。もしかしたら、近くに落ちてるかも〜!
時々明るくなる舞台の明かりを頼りに、さりげな〜くさ〜っと足下を見渡していたら、、、
なんか、黒くてちょっぴり光っているゴミみたいのがだん吉くんの目の前に。
一応触ってみようととってみたら、
ピックだ〜!
だん吉くんにもこっそりみせたら、‘すごいよっ!’って大はしゃぎ。
どうやらリードギターリストが、演奏の途中に投げたらしい。しかもよそ見をしていて注意散漫な私の足下に!
ラッキーだわ!
運が良かったという証拠写真。
c0198236_67919.jpg

黒いのがピックよ。ちゃんと、Band of Skullsってかいてあって、裏にはギターリストのイニシャルR.M.。
プラスチックで全くかわいくないので、これはとっても大喜びのだん吉くんへプレゼント。

泊まったホテルもとても面白かった。
Le Meridienというホテル。
アートホテルと書かれていたけれど別に気にしないでいったら、驚いたさ。
色々な所にモダンなアートが飾られていて、まるで美術館にお泊まりに来たみたい!
c0198236_6272889.jpg

(www.lemeridienchambers.comより)
その日の気分で、ボタンを押そう!(中にはちゃんとカウンターが入っていて、あとで何人押したか分かるようになってるんだって)
c0198236_6294795.jpg


これもアート!
c0198236_631379.jpg

実はこれ、ブロンズでできてるの。ほんとのゴミみたい!!!

巨人とだん吉
c0198236_6352045.jpg


ちっちゃなロビーにもポップでオシャレなアート
c0198236_6345868.jpg

本物のおじさんみたい!
c0198236_6454681.jpg


もちろん、エレベーターもアート!
'Don't stop the music'というタイトルで、24時間音楽が流れているの。
c0198236_6361088.jpg


廊下には、ちいさなTVが壁にかけられていてSouveniers from EarthというケーブルTVから放送されているアートな画像を見る事ができます。
c0198236_6473477.jpg

(www.lemeridienchambers.comより)

階段も必見!グラフィティ(スプレーアート)で、ミネアポリスの様子が書かれてあるんだとか。
c0198236_10582719.jpg

c0198236_1058448.jpg


部屋は、オシャレなお友達のアパートにお泊まりにきたような感じ。
c0198236_65026.jpg

c0198236_6502070.jpg

バスタブがなかったのが、日本人の私にとってちょっとがっかりした点だったけれど、ゆったりとしたシャワールームと、バスルームが2つあったのはプラス!相手を気にせずにゆっくりトイレを使う事ができる!しかも、シャワーがついているバスルームには、トイレの前にテレビまで!
c0198236_11163086.jpg


お部屋の中に飾ってあった絵。
c0198236_11285084.jpg

遠くから見るときれいなんだけれど、近寄ってみると。。。
c0198236_10311235.jpg

Σ(・∀・|||)ゲッ!!
c0198236_10315253.jpg

浮・い・て・る。。。。
c0198236_1036049.jpg

こんなのを部屋に飾るなんて。。。 Σ(|||▽|||)
なんか縁起の悪い絵だねえと顔を見合わせる私たち。
c0198236_10501316.jpg

でも本もたくさん浮いているので、よ〜く考えると、もしかしたら一生懸命勉強して卒業しても、なかなか仕事の見つからない辛い学生の心境を表しているのかなあとも思った。気味が悪いけれど気になって何度も見てしまうという不思議な魅力をもつこの絵。やっぱり芸術なのかしらね〜、私には分からないけれど。。。
c0198236_10504678.jpg

アートが好きな方にはぜひお勧めのホテル。

楽しい一日だった〜!
[PR]
by mmayfkd | 2014-06-08 11:58 | アイオワ州外・観光