今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

カテゴリ:アイオワ・公園( 27 )

寄り道

感謝祭が終わりだん吉くんの実家から帰っている途中 ふと思いつきました。 天気もよいし帰ってからの散歩じゃ暗くなってしまうから 途中どこかに寄って散歩をしようって。 ということでだん吉くん 早速地図を広げてプチハイキングができそうなところを探し始めました。そして見つけたのが Rock Creek State Park。 高速から降りて10−15分ほどのところにありました。 
たいしたことないんだろうなあと思ってみると びっくり! 大きな長い湖がどこまでも広がっているのが見えて 公園の中を運転していくと きれいな色の雉を発見。 車をとめて外に出ると 鹿が迎えてくれました。 秋の名残をじっくり味わうのにぴったりな所!
c0198236_14184342.jpg

c0198236_1419518.jpg

珍しい白頭鷲を見る事もできましたよ(見えないって? 頭が白いの見える?)
c0198236_1421334.jpg

ちなみに白頭鷲はアメリカの国章です。(イメージはウィキペディアより)
c0198236_14322196.jpg



また来たいな〜。 来年かな〜。

おまけの記念写真:
c0198236_14324543.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2010-11-27 14:36 | アイオワ・公園

秋も終わりに...

先週末 ちょっと寒かったけれどもしかしたら今年最後のハイキングかなあと思って また レイク・マックブライドに行ってきました。
寒かったので 冬用のダウンジャケットと毛糸の帽子と手袋。 秋も終わりに近づいてますね。
c0198236_148350.jpg

先週までは頑張って木に生えていた葉も すっかり木の葉の絨毯の一部になってしまっていました。 なんか寂しいなあ。
歩いていたら だん吉くんが“あっ”といったので見てみると
c0198236_14112811.jpg

林の中にブーケがぽつんと飾られていました。 
寒くて暗めで湿った空気の中に ほっと優しさがあらわれた瞬間。 
マグマグはニコニコしながらそこら中を駆け回ってたし ちょっとだけ迷子になっちゃったけれど やっぱり自然の中を歩き回るのは楽しいね。

この自然公園には 猛禽類保護センターもあります。
暗くなってきてしまったのとマグマグは近くに行けないということで だん吉くんと交代で さーっと覗いてきました。 ここで保護された野生の鳥を介護したり 野生では生きていけない鳥を飼育しています。 フクロウや鷲や鷹を見る事ができました。
c0198236_1434476.jpg

また来年 ちゃんと見にいきたいな。

寂しいけれど 湖さん また来年!
[PR]
by mmayfkd | 2010-11-19 14:35 | アイオワ・公園

クレープと秋の散歩と

11月に入りました。
11月の週末は貴重。 いつ雪が降ってくるのか分からないので。
お天気がいいうちに マグマグお気に入りの森林公園にお散歩に行きました。

と その前に 腹ごしらえ。
新しくダウンタウンにできた クレープ屋さん Crêpes de Luxe Café

私はほうれん草とチーズとハムの入ったクレープ ‘Lyon’
c0198236_14292110.jpg

だん吉くんはリンゴとベリーとハニーバターのはいったクレープ ‘Crepe du chef'
c0198236_143152.jpg

どちらもあっさりしてて美味しかった ね。

さて公園へ 出発〜!
公園のに着くまで マグマグ鳴き始めました。 どうやらうれしくて我慢ができなかったらしい。 いつもなんだよね。 ちょっとうざい...

ちょっと寒かったけれど 秋の名残を満喫できました。
c0198236_1433185.jpg

c0198236_14335298.jpg

c0198236_14341113.jpg

霜がはるほど寒いときがあったのに こんなところにトンボ発見!
c0198236_14343222.jpg


また来週もこられるかなあ。
c0198236_14355694.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2010-11-06 14:16 | アイオワ・公園

秋を満喫!

先週の土曜日 ハイキングに行ってきました。
朝はまず カロナ市にあるアーミッシュの人のファーマーズマーケットへ。 その日が今年最後の朝市だったので 絶対に逃せなかったの!

牛さん おはよう
c0198236_13435450.jpg

ほとんどのトウモロコシが収穫されてました。
c0198236_1345122.jpg

マーケットに到着。
c0198236_13432766.jpg

はじっこに茶色い犬が写っているの見えます? 
c0198236_14381724.jpg
いつもなら逃げちゃうんだけれど その日だけなでさせてくれました。 アーミッシュの女の人もちょっとびっくり。

子猫ちゃん ひなたぼっこ中。
c0198236_13474551.jpg

その日は なす じゃがいも かぶ 二十日大根 ブロッコリー とりたての茶色い卵 ドーナツ4つ チョコチップクッキー4枚 そして お昼のサンドイッチ用にハニーオーツの食パンを一斤。
寂しいなあ また春まで待たなくちゃならないなんて。
またね〜。
c0198236_13505058.jpg


収穫の時期なのでこんな車をよく見かけました。
c0198236_13553261.jpg

c0198236_13555556.jpg

収穫中のコンバイン機も結構見かけましたよ。

車の中でドーナッツを食べてコーヒーを飲んで 家に着くなりまぐまぐを乗せて マスカティン市にあるワイルドキャット・デン・パーク(Wildcat Den State Park)にいざ出発!
アイオワシティーから車で45分くらい。
c0198236_144216.jpg

最初に1848年に建てられたという製粉所を見学。 3階建てプラス地下があります。
c0198236_1465280.jpg

c0198236_1471254.jpg

c0198236_147385.jpg

c0198236_148435.jpg

c0198236_1482820.jpg

3階の窓から顔を出してるのがだん吉くん。 見える? 下にはちゃんとHawkeyeファンも移ってます。 その日は強い大学とのフットボールの試合だったんだ (私は試合逃しました。 最悪だよね アイオワチームの中心核に住んでるのに)
c0198236_149233.jpg

c0198236_14101938.jpg

c0198236_14103735.jpg


お昼は 朝市で買ってきたパンを使ったチキンサンドとリンゴとチョコチップクッキー。 パンがふわふわでとてもおいしかったあ。

さて ようやく待ちに待ったハイキング。
景色がとてもきれいでした。 この森林公園はメイプル(大きめの葉の楓?)オーク(楢の木?)が多いような。 黄色く染まっていました。
c0198236_14181275.jpg

石灰石でできた岩棚が豪快で印象的。
c0198236_14212612.jpg

c0198236_14214577.jpg

彫りやすいからか 岩に名前もいっぱい!!!
こんな風にちゃんとデザインされたやつも結構あったんですよ。
c0198236_14231352.jpg

みんな何時来て彫るんだろ?やっぱり夜か明け方なのかな?
ここには洞窟もあります。 だんちゃんに岩に登ってみてきてもらいました。 中はたいしたことなよと言ったので 私はパス。 
c0198236_1424377.jpg

マグマグ 僕もいきたいよ〜。 ダダ おいてかないで〜。
c0198236_14264391.jpg


ほんとに美しい秋の日で 時間がのんびり過ぎていきました。

帰りながら パチリ。 (珍しく だん吉くんがカメラくんでした)
c0198236_14272441.jpg

よく見かけるアイオワの農家(ちょっと見づらいね。 ごめん)
c0198236_14293623.jpg

c0198236_1430135.jpg

かわいいポニー。 車をゆっくりにしてカメラを向けたら 近づいてきました。 人なつこいんだね。
c0198236_1431225.jpg


c0198236_14322187.jpg

(New Era = 新しい時代)
[PR]
by mmayfkd | 2010-10-21 14:49 | アイオワ・公園

おさんぽルンルン

結婚式まであと8日。 ということで 週末は準備だけでなくリラックスもちょっと。
まずは朝早起きして ファーマーズマーケットに。
Pheasant run farmから結婚式の花を買うと決めていたので どんな花にしようか見に行ってきました。
c0198236_12371971.jpg
c0198236_12365796.jpg

最初は 花の色は紫とオレンジと白って決めていたんだけれど 売っている紫はきつい色なので オレンジ・ピンク・白・緑に色を決めました。
そしてサンプルとして買ったのがこれ。
c0198236_12404076.jpg

この日は オレンジ色のケイトウ ピンクのトルコキキョウ サーモン色のゆり 初雪草 
このあと メールで何度かやりとりして 下の花に決まりました。
サーモン色のジニア(百日草)
サーモン色のケイトウ
初雪草
ピンク/白にピンクのふちのトルコキキョウ
サーモン色のゆり
黄緑色のちいさいケイトウ

ファーマーズマーケットでは朝ご飯も調達。
ブルーベリーピーチパイ!
c0198236_12494297.jpg

c0198236_12503152.jpg

甘さ控えめで美味しかったあ。

そして やっと ハイキングに。
c0198236_1252063.jpg
c0198236_12514359.jpg

まぐまぐは途中で放し飼いになって かなりはしゃいでいました。

ここのハイキングの名物 ‘現代版:大草原の小さな家’(私たちの間だけで言ってるだけなんだけれどね...)。
c0198236_1253987.jpg

それにしてもでかい。 何人ですんでいるんでしょう?(たぶん二人とかなんだろうなあ...)

帰りにダウンダウンを通って帰ってゆくと こんな可愛いもの見っけ!
c0198236_12584896.jpg
c0198236_12583157.jpg

アイオワ大学から北西にあるその場所は 昔ガチョウが多かったことからGoosetownと名付けられたらしい。

オークランドセメタリー(お墓)にも寄ってみました。 古いお墓も多いので お墓見学に来る人もいるそう。 
ここで有名なのが ブラックエンジェル 2.6メートルと大きめ。
c0198236_13112286.jpg

1911年にTeresa Feldevertさんの旦那さんがなくなり シカゴでブロンズの天使の像をつくらせて アイオワシティーまで運ばせたそうです。 年月がたつにつれて酸化して 黒くなっていったそう。 この天使の横には木の像がおかれていて それは18歳で亡くなってしまった息子のため。 

ハイキング中にとった野の花を飾ってみました。
c0198236_15143590.jpg
c0198236_15142187.jpg

花瓶に生けるとなんでも可愛く見えますね。

土曜の朝を十分満喫!
[PR]
by mmayfkd | 2010-08-28 12:31 | アイオワ・公園

3連休1日目

企画書を提出して6日。 何も返事の無いまま3連休に入ってしまったので とりあえずだん吉くんにどこかへ連れて行ってもらうことに。
決めた場所は ‘Lake Darling’というBrighton市ある州立公園。 ハイキングコースの途中に18世紀のお墓があるらしいので どんなだろうねえとわくわくしながら目的地へ向かう。 のはずが マグマグが何でか知らないけれど高速に乗ったとたん ずーっとクンクン鳴き続けて 1時間イライラムードのドライブに...
お昼頃にやっとついて まずは湖のそばで腹ごしらえ。 チキンサンドを作るはずがパンを買うのを忘れたので(サンドイッチを作ろうと決めていてパンを買い忘れるなんて...) 鶏肉とズッキーニを炒めてレモンペッパーをまぶしたものと トマトとモッツアレラとバジルのサラダと だん吉くんの作った海苔巻きがお昼。
c0198236_612125.jpg

湖は周りを整備中らしく 水位が低くてちょっと期待はずれ。 3連休というのにあんまりキャンパーもいなくて きっと有名な公園じゃないのかもね。
気を取り直して森の中をハイキング。 誰もいなかったのでマグマグは野放し。 人がめったにこないのか そこら中に蜘蛛の巣がはってあって よそ見をしていると蜘蛛の巣人間になりそうな勢い。
途中で鹿を4頭発見。 逃げ足が速くてシャッターチャンス逃しちゃった。
ちっちゃな小川が流れているところがあって マグマグ最初どうしたらよいのか分からなくて とりあえずワンワンと訴える。
c0198236_6355322.jpg

ここに足をおいて渡るんだよとだん吉くんが教えてあげて マグマグこわごわと川渡り成功! マグマグはほんと臆病。
c0198236_6371235.jpg

昔農家だったであろう 家の跡を発見。 大きな木が何本か中から生えているから 大分前のものかしら。 私たちの予想では1900年代前半。 なんかお化けが出てきそう!?
c0198236_6402573.jpg

c0198236_6414932.jpg

c0198236_6403682.jpg

やっと18世紀のお墓に到着。 ほとんどが倒れて壊れちゃって ちゃんとオリジナルの石が残っているのは1つだけ。 Goweyさんの奥さんで1859年に亡くなったって書かれているよ。
c0198236_6431281.jpg

たぶんこの石は新しく建てられたもの。John Goweyさんという人は 1791年に生まれて1889年に亡くなったって書いてあるの。 98歳生きたんだよ。 昔でそんなに長生きができたなんてと “きっとすごい長生きの秘密を知ってたに違いない”とだん吉くん。 ちなみに奥さんは1795年に生まれて1881年に亡くなったんだって。 
c0198236_6503671.jpg

c0198236_6512044.jpg
c0198236_6513132.jpg

c0198236_12382333.jpg

c0198236_12384053.jpg

野放しにしたらこんなになっちゃった。
c0198236_6515955.jpg
c0198236_6521050.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2009-09-07 06:57 | アイオワ・公園

秋日和的ハイキング

秋のように涼しくて気持ちの良い日。
昨日に続けて だん吉くんを振り回す私。
‘朝は7時に起きて7時半にファーマーズマーケットで朝ごはん調達 そして8時半にハイキングに出発だからね’といばっていた私が 気がつけばだん吉くんに7時半に起こされる羽目に。 なかなか起きられず ぐずぐずしていたら9時近くになってしまった。
コーヒーを片手にファーマーズマーケットへ向かう。
今日はスタートが遅くなってしまったので ファーマーズマーケットの隣のメーター駐車場に止めることに。 10セント12分なので20セント入れようとしただん吉くんをのけて 25セント入れる。 30分。 
だん吉くん“30分もここにいるの?15分もあれば買い物済むでしょ。”
“そうよ 30分いるのよ。”と強気の私。 
“リック・スティーブズのヨーロッパ旅行見逃すよ。”というだん吉くんに
“別に見逃したって気にしないもん。 それに30分いなくてもいいの。 もしものために余分に入れたの。”といったら 
“なあんだ いつもなら気にするから(お金のこと)今日もかも思った。”と言われてしまった。 
しまった 完ぺきにケチだと思われている。
肉詰め用の黄色と紫色のピーマン ズッキーニ アーミッシュの人の売ってる食パン そして朝食用のブルーベリーパイを買って さっさと駐車場に戻る。 15分。 だん吉くんの勝ち。 ワゴン車を運転しているおばさん 私の残りの15分楽しんでね。

ちなみに彼が私たちの土曜の朝のアイドル リック・スティーブズ
c0198236_17103529.jpg

なんかかんじがだん吉くんのお父さんに似ている...ってだん吉くんが言ってた。 リックもノルウェー人の子孫。

家に帰ってジュリア・チャイルドとジャック・ぺパンの料理番組を見ながら朝食。 
c0198236_16163100.jpg

てきぱきと料理をこなしていくフランス人ジャックの横で 80歳以上のジュリアはよたよたしながらあんまり力の要らない作業をする。 魚の皮を残して調理しようとするジャックに“私嫌いだから皮とってちょうだい”とか キュウリをちっちゃくフィンガーサイズに切るのを手伝ってたんだけれど ‘うまくいかないからこれは私が食べちゃうわ’といって食べちゃったり とてもご自由で自然なジュリアについつい惹かれてしまう。

やっと今日の目的のハイキングに出発。
ハイウェイにのったとたんに鳴きだすマグマグ。 何度かおトイレ休憩をとったけれどどうやらそうではないらしく鳴き続けるので マグマグと一緒に後ろに座り 撫でながら目的地であるシダ-ラピットという隣町にあるPalisades-Kepler State Parkへ。 籠に入っていないと怖いのかも。
公園についたとたんにご機嫌なマグマグ。 だん吉くんをぐいぐい引っ張っていこうとする。 公園は川沿いにあって きちんと整備されていてとてもきれいな所だったよ。 

c0198236_16425996.jpg

c0198236_16525942.jpg

c0198236_16432673.jpg
c0198236_16434044.jpg
c0198236_16435853.jpg

途中で見つけたもの。

どんぐりころころ
c0198236_16445861.jpg

赤いちっちゃなかわいいきのこちゃんにでっかいきのこ
c0198236_16451935.jpgc0198236_16453840.jpg
c0198236_16455262.jpg

赤ちゃんの手?... アライグマの手形
c0198236_16461077.jpg

公園から真向かいの景色。 アイオワってかんじ。
c0198236_16465276.jpg


c0198236_16462456.jpg

帰りはマグマグぐっすり眠ってうんともすんともいいませんでした。

帰ってきて車をドライブウェイに入れていたら 近所の子がスクーターに乗ってやってきて 降りてくるのを待っていたの。 外にでると “そこで友達とジュースとお茶を売ってるから買いに来て。”とのこと。 ちっちゃな子に嫌だとは言えない。
じゅーす 甘い炭酸の効いた緑茶 ミックスジュースが それぞれ50セントで売られていた。 だん吉くんと二人でいったので お茶1つのつもりで頼んだら “じゃあ二つ?”と聞いてきた。 商売がうまい。 見えなくなるまで “ありがと~! またきてね~!”とさけんでいた。
c0198236_23202622.jpg
 
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-30 16:56 | アイオワ・公園