今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

カテゴリ:アイオワ・観光( 33 )

久しぶりのアマナコロニー

昨日、だん吉くんと久しぶりにデート。
久しぶりに、アマナコロニーに行ってきました。
まずはThe Ronneburg Restaurantで昼食。本当は朝食を食べたかったけれど、30分遅かった。。。
c0198236_1426385.jpg

ここはデコレーションも素敵だし、ファミリースタイルの他に小さめサイズ(といっても普通)があるのでお勧め。
最初にパンとコールスロー
c0198236_1428536.jpg

メイン。私はチキンフライのようなもの。
c0198236_14292564.jpg

だん吉くんはソーセージ。
c0198236_1430542.jpg

だん吉くんはこのあと、ルバープパイまで食べてました。
このレストランのオーナー、パスタショップも経営しているらしく、ぜひ見に行ってちょうだいと言われたのでいってみることに。
お店の名前はTastings。看板にいろいろごちゃごちゃ書いてあったので、実は今初めてお店の名前を知った、、、
真ん中がコーヒーショップで、パスタ屋さんと缶詰系のものが両側にあります。
c0198236_1448622.jpg

c0198236_14482250.jpg


そして、私のお気に入りのお店、The Painted Cupboard
可愛いビンテージものがいっぱい!
c0198236_1450396.jpg

c0198236_14505564.jpg
c0198236_1451745.jpg
c0198236_1451198.jpg


クリスマスの余韻。
c0198236_1501860.jpg

c0198236_14515142.jpg

c0198236_14582073.jpg

クリスマス前に行ったらきっと素敵だったんだろうな〜。

夜は買ってきたドイツパスタを使って、だん吉くんがパスタとパルメサンチキンのトマトソースがけを作ってくれました。
c0198236_1454350.jpg

ごちそうさま!
[PR]
by mmayfkd | 2013-01-14 15:00 | アイオワ・観光

カロナ市でデート

いつもの土曜日。
朝食を探しにカロナ市へ。
c0198236_163442.jpg

今回は、ダウンタウンにあるベーカリーに行ってきました。
c0198236_16555183.jpg

ダウンタウンに行くの,実は初めて!
Kalona Bakeryで、シュガードーナッツとクリーム入りのドーナッツで朝ご飯。おいしかったけれど、Golden delight のほうが美味しい。。。
c0198236_1657652.jpg

ちっちゃい町だからか、私たち以外のお客さんはみんな顔見知り?みたいで、“ooさんは元気かい?”なんてあいさつしてました。
この後アンティーク屋さんを何件か見てまわって、お昼ご飯を買いに。

車から撮った風景
c0198236_16432984.jpg

羊?
c0198236_16435060.jpg

ぶーちゃんだ〜! 放牧されているの、初めて見ました。かわい〜。
c0198236_16451391.jpg

c0198236_16484583.jpg

c0198236_1649695.jpg

馬を使って畑仕事。見えます?
c0198236_16493191.jpg


そして、お昼ご飯。
c0198236_1654553.jpg

Golden delightで買ってきた、ハーフムーンパイ、リンゴ味。
やっぱり近所?のベーカリーではここが一番!

カロナ市、可愛らしい町です。
[PR]
by mmayfkd | 2012-12-02 17:00 | アイオワ・観光

雨のカロナ市

アーミッシュのファーマーズマーケットは今日が最後。
次はまた、来年の春まで待たなくちゃならない。。。

朝から激しい雨でどうしようか迷っていたけれど、最後だしせっかくだからと行ってみることに(起きたら停電になってたみたいでびっくり!)。
雨の中、オープンしてました!野菜といつものドーナツとパンを買って、“良い冬をね〜。また来年”。
夏中、野菜はほとんど朝市で買ったものを食べていたので、寂しくなります。。。
帰りはちょっと回り道。
雨の中の田舎風景も素敵です。(道は舗装されていないので、べちょべちょ)
c0198236_16354356.jpg

c0198236_1635576.jpg

こんな美しい黒毛の馬を見ることもできました。二匹でじゃれ合い中。
c0198236_1624712.jpg

帰りに、いつも気になっていたアンティーク屋さんにちょっぴり寄ってもらいました。
c0198236_16253762.jpg

お土産(アンティークじゃないよ)。
c0198236_16255831.jpg

どうやって使うかっていうと、
c0198236_1626319.jpg

本のページに挟んで、ブックマークみたいな感じで使います。
ちなみにロウソクは、電池のうそっ子キャンドル。一応火がチカチカして見えます。

*おまけ*
お店で見かけたお人形
c0198236_16302993.jpg

かわいい?それとも、こわいい?

Her Yellow Kitchen
、久しぶりに更新しました。朝市で買った、ガーデンハックルベリーで作ったパイについて書いてあります!
[PR]
by mmayfkd | 2012-10-14 16:37 | アイオワ・観光

朝のお買い物

土曜日の朝といえば、カロナ市の朝市!
c0198236_4103987.jpg

アーミッシュの人がやっている小さなお店。
品数や種類は限られていますが、美味しくて安い野菜が買えます。しかもアーミッシュの人達が作ったものなので、ほぼ有機栽培に近い状態。
パン、ドーナッツ、シナモンロール、クッキー、バーなども手作りでどれも美味しいっ!

いつもならこれで帰ってしまうんですが、近くで鶏肉を買うことができると聞いたことがあったので、行ってみることに。(先週は勘で行ってみたんですが、やっぱり見つからなかった)

とりあえず田舎道を、
c0198236_422580.jpg

朝市のお店の人に教わった通りに行ってみると...

あった〜っ!
c0198236_4242468.jpg

それにしても、この看板を見て思ったのが、お店の名前は何なんだろうということ。
“MUMS(菊)、DRESSED FRYERS(下処理済みの鶏肉)、GREENHOUSE(グリーンハウス)”
朝市の人はグリーンハウスといっていたので、近所ではそう呼ばれているのかな?
c0198236_4384832.jpg

車をとめると、早速アーミッシュの女の子が出てきました。
“鶏肉を買いに来たよ”というと、
“分かったわ。菊も買ってく?とってもきれいでしょ?”
c0198236_439748.jpg

確かに、まんまるくてとっても大きな菊が、ずらーっと並んでいます。
スーパーでは$20くらいで売っているので、結構するのではないのかと渋っていた私。
でもだん吉くん、“それじゃ、買っていこう”だって。
いや〜、これは高い鶏肉になりそうだと思いながら女の子の後をついていき、花を見せてもらいました。
まだ早いので花はほとんど咲いていなかったけれど、それにしても格好の良い菊。大切に育てられているんだろうな。
感心して見ていたら、“一鉢8ドルよ”だって! こんなに大きくて奇麗なのが、8ドル!安過ぎっ!
買うって言って良かった〜。
色を選んでいたら、“あっ、そういえば、今日のセールは、菊を2鉢買ったら、3鉢目は7ドルよ”だって。本当に売るのが上手な女の子。現金をそんなに持ち合わせていなかったので、今回は1鉢だけ。又来た時にもそのセールはやっているの?と聞いたら、今日だけよと言われてしまいました。どうだろう、また次回来たら、新しいセールをしてくれるのかな〜?

そしてお目当ての鶏肉。ちゃんと下処理されています。丸ごと一羽か、切り分けてある丸ごと一羽か選べます(どっちにしても一羽)。値段は100グラム約42セント。私たちの鶏は約2.6キロ!でっかいチキン!朝まで歩いていたので新鮮(かわいそうだけれどね、美味しくいただきます!)。
c0198236_534472.jpg


新鮮な鶏肉、楽しみ〜!早速夕食に、だん吉くんがチキンの丸焼きを作ってくれました。
c0198236_57279.jpg

てっかりした巨大チキン。たっぷりバターがぬられています。見ているだけでよだれが出てくる〜。
*メニュー*
-ジュリア・チャイルドのローストレモンチキン 
-スイートポテトのオーブン焼き(ニンニク、シナモン、カイエンペッパー、オリーブオイル、塩こしょう)
-ビーツ(赤かぶ)のサラダ(茹でビーツ、アーモンド、香菜、フェタチーズ、ライム汁、塩こしょう、ニンニク)
-ビーツの葉とニンニクの炒め物
どれも朝買ってきた新鮮品!なんだか早めのサンクスギビングみたい。3日間はお料理しなくて良さそう!

シェフだん吉くん、切り方をちゃんと読みながら、豪快に切り分けてくれました。
c0198236_510989.jpg



鶏肉は肉がしっかり締まっていて、スーパーのよりも固め。脚の部分も胸肉のようにあっさりした味。柔らかい鶏肉に慣れてしまっている人にはいまいちかも。でも私たちの場合、新鮮って知っているからかな、とっても美味しかった!

これから冬まで、週末はチキン料理になるかもっ!

c0198236_5173779.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2012-09-17 05:22 | アイオワ・観光

RAGBRAI 2012!

昨日は毎年恒例の、RAGBRAIにいってきました。
1週間かけて、アイオワの西から東へ乗り切るサイクリングのお祭り、RAGBRAI。
いつものように、私たちは‘Day6’だけ参加。
6日目はRAGBRAIの歴史の中で3番目に短い距離の約68キロ。
そして運の良いことに、気温が約29度!
初日から前日まで5日間はびっくりするほど暑く、摂氏約40度の中、毎日100〜137キロ乗り続けなければならなかったんだって!夜も暑いのでテントの人はなかなかよく寝られず。。。諦めずに頑張った人は本当にすばらしいっ!

今年はいつもより遅めの出発。
まずはシダーラピッヅから。
c0198236_1773062.jpg

と思ったら、出店がたくさん並んでいて、朝食調達中のライダー達でいっぱい。なのでゆっくり歩いて出発〜。
c0198236_17132024.jpg


朝ご飯はFARM BOYSのbreakfast burritos. RAGBRAIでは有名な出店。毎年必ずここで朝ご飯を調達。ブリトーの中身は、スクランブルエッグ、ソーセージ、ベーコン、チーズ、タマネギ、サワークリーム、サルサのなかから選んで入れてもらいます。勿論全部でも!

距離が短いから簡単かなあとおもっていたら、坂と、特に強い向かい風のせいでかなり悪戦苦闘。
c0198236_17152177.jpg

c0198236_17154584.jpg

もうちょっと、鍛えておけば良かった〜。

最初のストップはMount Vernon。
私立のCornell Collegeのキャンパスタウン。とてもきれいなキャンパスです
c0198236_17171868.jpg

大学のマスコットがお出迎え!
c0198236_17175188.jpg

エルビスと。。。誰だ?。。。も、お出迎え!
c0198236_17185569.jpg

ダウンタウン
c0198236_1720885.jpg

皆が“Cool"といって写真をとりまくっていたクリエイティブなトンボのオブジェ。
c0198236_17222118.jpg

何がすごいかというと、これ、全部自転車の部品でできているの!
c0198236_1723618.jpg

普通の格好をしている人が多いけれど、中には面白い格好をしたライダーたちも。
c0198236_17252829.jpg

c0198236_17255297.jpg

(分かったかな? 全身レインボーマンまで登場! それにしても暑そ〜)

c0198236_17272420.jpg

ちっちゃな子供も家族と一緒に参加。ちゃんと自転車をこいでいる子もいれば、こんなふうにパパの後ろに乗っている子も。
c0198236_17292498.jpg

近くにいくと、水を吹きかけてくれます。かわい〜!
c0198236_172859100.jpg


こんな面白い自転車に乗ったライダーも見かけました。
c0198236_175705.jpg

昔の自転車の型。
c0198236_18242252.jpg

どうやって乗り降りするんだろう?


2番目のストップはSpringville
c0198236_17423724.jpg

ここまで向かい風で、かなり疲れきっていました。
栄養補給にこれ。
c0198236_17322982.jpg

色がちょっとすごいけれど。。。ブルーベリーパイ。結構美味しかったです。

そしてしばらくしたら、行列発見。
c0198236_17404447.jpg

これはもしや。。。!
自転車を止めて。。。
c0198236_17432212.jpg

Beekman's Ice Cream!!!
c0198236_17452596.jpg

ここも、有名。昔ながらの製法で作られているアイスクリーム。
c0198236_17473229.jpg

c0198236_17475081.jpg

チームの何人かは行列が長すぎると食べるのを断念して先に行ってしまったけれど、皆がゴールで待っていたって食べたいのは食べたい!しっかり並んでバニラ味とピーチ味をゲット〜!
c0198236_17495379.jpg

普通のお店で売っているアイスクリームには無いシャリシャリ感があって、さっぱりしていてとっても美味しかったです。


アイスクリームを食べ終わって、少し乗ったらまた面白いものを発見。
ウォ–タースライダーを庭に作ってくれた農家。無邪気に遊ぶライダー達。
c0198236_1801548.jpg

c0198236_180458.jpg

楽しそうだったけれど、下が泥沼のようになっていて、
c0198236_1821259.jpg

顔も体も全部泥だらけになるので、今回はパス。

ここからは追い風と下り坂。しかもゴールまですぐ。さ〜っと気持ちよ〜く乗って、
ゴ〜ル!
c0198236_1854013.jpg

にっこり記念写真。
c0198236_1861972.jpg


*おまけ*
自転車乗りはこんな感じ。これは混み合ったシダーラピッヅから出て行く途中なので、皆ゆっくり。


7日目も乗る人達は、こんな風に町のいたるところにテントを張って、夜を過ごします。
c0198236_1884112.jpg


学校に帰ってきてからちょっとだけお仕事。
だん吉くんに手伝ってもらっちゃった。(みんなは、ボスがRAGBRAIでいなかったので、さっさと早退してしまったらしい) 
c0198236_1810397.jpg


ランチ抜きの二人、家に帰ってきてオリンピックの開会式をみながら、Mサイズのピザを食べ、それでもお腹が減っていたのでフライドポテトをがっつり。
楽しい一日だった〜。
[PR]
by mmayfkd | 2012-07-29 18:42 | アイオワ・観光

デモインでおデート

先週のことになりますが。。。

デモイン市にいってきました。
土曜日の朝といえば、ファーマーズマーケット!
c0198236_14304665.jpg

たくさんのお店が出ていました。このマーケットは、犬もOK!

それにしても蒸し暑いアイオワ。37〜38度の日が続いています。冬は冷凍庫で夏は蒸し風呂。極端すぎる!

お昼ご飯は、気になっていたカフェ・ベーカリーで調達。
La Mieという所で、とってもお洒落!
c0198236_14544252.jpg

うちの近所にも、こんなパン屋さんがあったらいいのにな〜。

マグマグもいたので、近くのGray's Lakeでピクニック。
c0198236_14352551.jpg

私のサンドイッチ。
c0198236_14363729.jpg

手作りパンに、クリームチーズ、アボカド、かいわれ(?)、バジルペーストがはさんであります。大きくて、これだけでお腹いっぱい!。
と言っておきながら、デザート。
c0198236_14373743.jpg

イチゴのタルトとキーライムのタルト。

暑かったけれどせっかくだったので、ダウンタウンにあるPappajohn Sculpture Parkにいってきました。
c0198236_14401212.jpg

c0198236_14402534.jpg
c0198236_14404435.jpg
c0198236_14405783.jpg
c0198236_1441827.jpg

そして、こんなのも発見!
c0198236_14412744.jpg

ポップアート作家の奈良美智(なら よしとも)さんの作品。ちなみにタイトルは、‘ホワイト・ゴースト(白い幽霊)’だそうです。

あと、おもしろいなと思ったのが、これ。
c0198236_14472979.jpg

B-cycle.

ダウンタウンのいくつかの場所に借り自転車置き場があります。24時間アクセス料は5ドル。1時間内の使用ならただで、それ以上なら少しずつ払っていくようになっているようです。観光客などによいかも。家が近ければ、自分の自転車に乗るのがやっぱり一番!

いろいろお洒落なお店があるデモインのダウンタウン。 またゆっくり来たいな〜。
[PR]
by mmayfkd | 2012-07-06 14:55 | アイオワ・観光

乗馬!

c0198236_2231323.jpg

おうまはみんな〜 ぱっぱ〜かは〜しる
ぱっぱ〜かは〜しる ぱっぱ〜かは〜しる。。。

いや、走らないときもある。。

まっ、理由はあとで話すことにして。

昨日、馬乗りにいって来ましたよ〜。
7年後に叶った夢。
だん吉くんに付き合ってすぐの頃、馬乗りに連れて行ってあげるよと言われたきり、ず〜っと行けなかったのがやっと、本当になりました!

Cedar Valley Stablesという所で、アイオワシティから車で30分ほど。(予約が必要。1時間の乗馬で一人$30)
川のすぐそばにあって、車から降りたらすぐ馬さんたちがお出迎え。

ここね、数年前に大洪水があった時には、川ですっぽり埋もれてしまったんです。でも言われなければ気づかなかった。
c0198236_2234170.jpg

私もお友達も、今回初めて。だん吉くんは、子供の時に2回ほど乗ったことあるそう。ということで、みんなビギナー。馬がちゃんと調教されているので、とまれの合図には手綱を自分の方へ引き寄せ、曲がりたい時には手綱を左/右に動かす、と教えてもらっただけで準備完了!
まずは、みんながそろうまで馬さんお食事。
私たちの他に、カップルと9歳の女の子も一緒に乗馬。
c0198236_21454022.jpg

それでは馬乗り出発〜!
c0198236_21395941.jpg

c0198236_21465924.jpg

c0198236_21471860.jpg

c0198236_21475243.jpg

最初は川のすぐ横を走って、そのあと森の中へ。とても気持ちのよいスタート。お友達も大喜び。
私の馬クルーダーは前の女の人の馬シャドウとお友達なので、びっしりとくっついて歩きました。前の人の彼氏の馬はお友達じゃないのかずっと前に。交換してあげれば良かったかしら?といっても私が選んだんじゃないからね、申し訳ない。
ぱっぱかぱっぱか... と、突然クルーダーがちっちゃなジャンプ。びっくりした〜。このあと写真は辞めて、乗っていることに集中。
また走りはじめてしばらくすると、今度はクルーダー、前の馬に続かず列からそれてしまいました。
クルーダー、列に戻ってよ〜!と、どうしたらよいか分からない私。
一番前と後ろについているガイドさん(?)に、手綱を動かして列にもどしてといわれて、手こずりながらもとりあえず手綱を動かしてみると、本当に列の方へ向きが変わった!クルーダー、おりこうさんだよ!
そして次はGoの合図のキック。
あれ?
動いてくれない。
キック。
あれ? 
みんなからも、‘キックだよ、キック’。と言われてやってみるけれど駄目。
見かねたガイドさん、馬からおりて、クルーダーの綱を引いて列に戻してくれました。
一件落着!
さっ、出発進行!
ぱっぱかぱっぱか。
そしてクルーダー、どうしてなのか、また列からそれてしまったんです!
どうやっても列に戻ってくれない。
実はね、私の後ろの馬ディアブロが、クルーダーのお尻を走っている最中にかんだらしいので(最初の頃のジャンプはそのせい)、ディアブロが近づくたびに神経質になってしまったらしい。
ということで、今度は9歳の女の子の後ろに入れてもらいました。
この女の子、とってもちっちゃい頃から乗っているとのこと。私の馬が近くなると、‘近すぎるからちゃんとコントロールして’って注意されちゃいました。
そして、さあ、問題解決!とおもってガイドさんとおしゃべりしながら走っていたら、前の方で大騒ぎ!
鹿がいきなり飛び出してきて馬がびっくりしたらしく、前にいた馬たちは猛スピードで180度回転!
そしてね、私のお友達、落ちちゃったの! 大きなけがは無くて済んだのですが、結構打ったみたいでかわいそうでした。
ここで学んだことは、慣れるまでは手綱をしっかりもって、馬の動きに注意。
でもね、こういう事ってあんまりないんだそうです。

よく考えてみると、
落ちてしまったお友達の馬ツイスターは、前にいたディアブロのお尻をかんでちょっかい出し、ディアブロは私の馬のお尻をかんでいら立たせ、9歳の女の子が乗っていたナディアは、しょっちゅう木の横にとまってはお尻を木になすりつけてカイカイしていたのでガイドさんから注意を受け。。。
これってなんか、小学生の遠足?
だん吉くんも、“僕たちの馬って、もしかしたらBチーム(Aチームが一番良いチーム)なんじゃ”。
そうだったのかな?
馬って思ったよりも性格がはっきりしていて、面白い。

いろいろあったけれど、楽しかったです。
先週は97歳のおばあちゃんが馬乗りに来ていたということで、10歳以上なら誰でも乗ることができるのでお勧め!
c0198236_223047100.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2012-05-27 22:37 | アイオワ・観光

地元で有名なサンタハウス

地元で有名な、サンタさんのお家を見に行きました。サンタさんの家と言っても、普通の人の家なんですよ!
取り方が下手なので目が回ってしまいますが、まずはビデオ。


サンタさんがいっぱいでしょ!
オモチャの汽車が庭中を走っていて、ちゃんと音楽まで流れています。

c0198236_20243983.jpg

c0198236_2025112.jpg
c0198236_20252428.jpg
c0198236_20254282.jpg
c0198236_2026159.jpg
c0198236_20262133.jpg
c0198236_20274730.jpg

これは、等身大のキリストの降誕シーン
c0198236_20281682.jpg

良〜く見てみると、赤ちゃんのイエス様がキャベツパッチ! しかも私と妹が持っていたのと似てる〜!
c0198236_20315647.jpg


' The Santa House' は DaveとRoxanne Bahsenさんの家で、1991年から毎年、クリスマスが近くなってくると飾り付けをしているそうです。
去年は二人とも職を失い、飾り付けができずに庭は真っ暗でした。今年は、デーブさんは郵便局のトラックドライバーとして、ロクサンさんはウェンディーズで働いているのでまたこうして飾る事ができているそうです。電気代がかなりかかると思うのですが、みんなに喜んでもらおうと毎年飾ってくれているなんて、本当に素敵な事だなぁと思いました。
[PR]
by mmayfkd | 2011-12-18 20:52 | アイオワ・観光

指紋とり

デモイン市まで指紋をとりにいきました。
米国永住権の申請過程の一部。
迷子になったら大変だからと、だん吉も一緒に来てくれました。そして、マグマグも(金曜だったので、ついでにだん吉くんパパママ家にお邪魔しにいきました)。

デモインには1時頃着いたので、ちゃちゃっと腹ごしらえ。
個性的なお店の多いEast Villageにある、Luccaというお店に行きました。

オシャレなレストランで、意外な事にファーストフード感覚なお店。
c0198236_19245714.jpg

c0198236_1911189.jpg

まずはカウンターでメニューを見て注文して会計も済ませて、飲み物を持って好きなテーブルに座る。頼んだパスタも5分くらいで出てきました。
c0198236_1912239.jpg

パスタは手打ちパスタ。トマトソース系かクリーム系か選べて美味しかったです、特にだん吉くんのが。私のは季節の野菜のクリームソースパスタだったんですが、季節の野菜がなんとトウモロコシとニンジン! もう畑に何も生えていないとはいえ、トウモロコシとニンジンとはねえ... ちょっとがっかり。
ランチは$10くらいで食べられます。でも日本のパスタランチには負けるかな?

このあと指紋とり。5分で終わりました。マグマグを車に置き去りにしてばかりで可哀想なので、近くの湖へお散歩にも行きました。
c0198236_19134327.jpg

雪が大好きなまぐまぐ、一人で大はしゃぎ!
c0198236_19143749.jpg

それにしても、すっご〜く寒かった〜。帰りには足が寒くなってしまったのが、まぐまぐビッコをひいていました。ブーツを買ってあげた方がいいのかしら?

マグマグには申し訳なかったけれど、このあとモールでクリスマスショッピング。
c0198236_19172136.jpg

平日なのに込んでました。
モールの真ん中でちっちゃなサンタさん発見!
だん吉くん、“ちっちゃいころ、サンタさんはどうやって煙突を降りてくるんだろうと思ったけれど、彼だったらへっちゃらだね”だって。確かに。

とりあえず、指紋とりも無事に終わったし、後は連絡を待つのみ!
[PR]
by mmayfkd | 2011-12-09 18:26 | アイオワ・観光

アマナコロニーの秋

c0198236_1142521.jpg

土曜日の午後、アマナコロニーに行って来ました。
秋、秋、秋、どこを見ても秋!
c0198236_11385174.jpg
c0198236_1139717.jpg
c0198236_1139296.jpg
c0198236_11394810.jpg

c0198236_11431945.jpg

c0198236_11441992.jpg
c0198236_11443896.jpg
c0198236_1145078.jpg
c0198236_11463898.jpg
c0198236_11465378.jpg


これ、何か分かる?
c0198236_11534620.jpg

'Hedge apple'(ヘッジアップル)って言うんです。これを置いておくと、蜘蛛よけになるらしい。うちにも玄関の端に3つ置いてあります、近くの公園になっていたやつ。

そして、この素敵な秋の日をくれただん吉くん。ありがと〜!
c0198236_123535.jpg


Happy Autumn!
[PR]
by mmayfkd | 2011-10-03 12:08 | アイオワ・観光