今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

ズッキーニパスタ

最近アメリカで流行っているパスタ。
何でできていると思います?


答えは、ズッキーニ!(ってタイトルの通りか)
ビーガンやグルテンフリーの食生活をしている人が増えてきているからでしょうか、ズッキーニパスタのレシピを色々なところで見かけます。
ちなみにビーガンは、卵も乳製品も一切摂らない完全ベジタリアン。グルテンフリーとは、穀物からなるタンパク質のグルテンが含まれるものを一切摂取しないことです。この前グルテンフリーの親戚が泊まりにきたのですが、お料理1時間前に実は醤油には小麦が含まれているっていうことを知って、慌ててメニューを急遽変更!という事がありました。私、35年間お醤油と生きてきて、小麦が入っているて知らなかった。いやぁ、お恥ずかしい。
あっ、でも今調べてみたら、お醤油には小麦のタンパク質は含まれていないんだそう。ってことは、グルテンフリーの人もお醤油OKってことなのかな?
まあ、ビーガンやグルテンフリーじゃなくても、ズッキーニが大量になる夏には嬉しいお料理!
ちょうどアーミッシュの方から買ったズッキーニが2本あったので、早速作ってみました。

まずは、百均で買ったジュリエンヌ(千切り)ピーラーでズッキーニ麺を作って。。。
c0198236_020101.jpg

c0198236_0232195.jpg

あとはお好みでソースや具を作っておいて。。。
フライパンに油を入れて強めの中火で熱し、ズッキーニをガバッと入れて1分ほど炒め、そしたらお水を50ml位加えて(ズッキーニを蒸す感じで。適当でいいんです)、さらに1−2分炒める。柔らかくなったけれどまだ歯ごたえがちょっぴりある感じが私好み。塩胡椒して出来上がり。ジェノベーゼやトマトソースを絡める時には、あと30秒〜1分位かなあという時にソースと具を加えて温めると丁度よいと思います。

今日の夕食
エビとレモンのズッキーニパスタ
c0198236_0354348.jpg

思ったよりも美味しかったです。
でもヘルシーなせいか腹持ちが良くないような気がするので、いつものパスタの量より多めに食べないと物足りないかも。だんちゃんは、お腹いっぱいって言ってました。食べ足りないなあって言ったら、毎日食べ過ぎてたんじゃないの?だって。失礼な!でもそういえば、毎日がっつり食べてたかも。。。

このレシピ、興味があれば。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
えび、殻をとって筋をとっておく
ニンニク 1片、スライス
鷹の爪  1本、
白ワイン 50〜65ml、なければ水かチキンスープの素でも
レモン汁 大さじ2、大きめのレモンなら半分、小さければ1個分くらい
中位の大きさのズッキーニを2本
パセリ、みじん切り

フライパンに油を入れて中火で熱し、ニンニクとたかの目を加えて炒める。香りがたったらエビを加えてピンク色になるまで炒めて、塩胡椒(2−3分)。お皿に取っておく。
同じフライパンにワインとレモン汁を加え、底についたおこげ(?)を木べらでとりながらアルコールを飛ばす(1−2分位)。
ズッキーニを加えて2分ほど炒める(途中でソースがほぼ消えてしまったので、水を足しました)。エビさんを戻し入れ、パセリも加えて、混ぜて塩胡椒。

Bon Appétit!
[PR]
by mmayfkd | 2015-07-30 09:50 | お料理