今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

カクテルとおつまみのクラス

先週のことになってしまうけれど、カクテルとおつまみのお料理クラスに行ってきました。
場所は、スウィッシャー市にあるCedar Ridge Vineyardsというところ。
c0198236_12412384.jpg

ワイン、ウイスキー、ラム酒などを作っているんだって。
c0198236_1313240.jpg


クラスの前に、まずはおかわり自由のワインを一杯。
受付のお姉さん、“あんまり飲み過ぎるとクラスで飲めなくなっちゃうわよ”だって。
確かに。

最初に教えてもらったのが、‘ヴェスパー’。
c0198236_1301365.jpg

ジンとウォッカとリレ・ブラン(Lillet blonde)を氷と一緒に混ぜたもの。リレ・ブランとは、ボルドー産ワインに、ストラス系フルーツリキュールをブレンドした甘口のもの。
このヴェスパー・マティーニ、別名はなんと、‘ボンド・マティーニ’!
実は、“007 カジノ・ロワイヤル”(1953年)の小説の中でジェームズ・ボンドによって作られ、ボンドガールのヴェスパー・リンドの名前にちなんで名付けられたんだって。
味は... 
強すぎて、正直まずかった〜。オエッ。
おつまみは、クリームチーズの詰まったオリーブのフライ。これはGood!

次が、‘マイタイ’。
c0198236_13125657.jpg

ラム酒、ライム汁、オレンジ汁、アーモンドシロップ、トリプルセック(キュラソー)を氷と混ぜてシャカシャカしたもの。
ちなみにトリプルセックとは、オレンジの果皮を使って作られるフルーツ系のリキュールのことだそう。
今回使ったオレンジがこれ。
c0198236_1313226.jpg

ブラッドオレンジ。名前のように、血に染まったみたいでしょ!普通のオレンジより甘め。

おつまみは、バゲット(フランスパン)にイチジクのペーストとマンチェゴチーズ(羊のチーズ)をのせて焼いたもの。とても美味しかったです。

最後が、‘グラッパ・サワー’。
c0198236_13283197.jpg

これ、一番美味しかった〜!ベリーグッド!
名前の通り、グラッパというイタリアの蒸留酒が使われています。ブドウの搾りかすを発酵させ、蒸留して作られているんだって。
サワーには、グラッパの他に、レモン汁、ライム汁、シロップ、卵白が含まれています。

おつまみもおいしかった〜。
トルティーヤにスパイスをまぶしてオーブンで焼き上げ、その上にとマトベースのスパイシーなエビとソーセージをのせたもの。ご飯やキンワにかけても美味しいだって!絶対後でトライしなくちゃ!

やっぱりちょびっとのおつまみとお酒ではお腹が満たされなかったので、アイオワシティにあるEl Pasoでタコスを4個づつ買ってお持ち帰り。
ここ、メキシコ系食料品店なんだけれど、お店の片隅でメキシコ料理も売ってるの。そこにはテーブル一つに椅子4つしかないので、お持ち帰りがお勧め。
人なつこそうなおじさんが作ってくれるんだけれど、英語とスペイン語のちゃんぽんで話してくるので、だん吉くん、頑張ってスペイン語で注文。おじさん、英語ぺらぺらなかんじするけれど。。。どうなんだろう。でも、英語以外で注文できるのって結構楽しい!

さっ、これがタコス。見てっ、美味しそうでしょ!
c0198236_13343388.jpg

手にすっぽりおさまってしまうちっちゃなタコスなんだけれど、シンプルで、おいし〜の。メニューにチキンはなかったんだけれど、“チキンがいい”といったら入れてくれました。わがままアジア人で、申し訳ない。
一つ$1.50、4個で$6。お勧め!

すっかり満腹になった後は、そのままソファーで朝までぐっすりでした。
[PR]
by mmayfkd | 2012-03-14 13:51 | お料理