今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

暖かな秋の週末

サンクスギビング休日最後の日 運良く暖かい日となりました。
なので まぐまぐのお気に入りの公園へ行ってきましたよ。
c0198236_1401818.jpg

勢いのよい雲
c0198236_13595425.jpg

午後に行ったのですが 小川の氷がまだ融けてません。 ぽかぽかだったのに。
c0198236_1413978.jpg


......................................................................................................................................

夕ご飯はだん吉シェフが作ってくれました。
ジュリア・チャイルドのお料理本から選んだ チキンのバターソテー。
塩こしょうした鶏胸肉に小麦粉をまぶして 大さじ4のバターで焼きます。 だん吉シェフ ちゃんとタイマーを使って レシピ通りにお肉の両面をしっかり焼いていました。
c0198236_1411127.jpg

ソースは お肉を焼いたフライパンにエシャロットのみじん切りと赤ワインとビーフブイヨンを加えて煮詰めたもの。
出来上がりがこれ。
c0198236_14135727.jpg

私は冷凍ブロッコリーをチンして赤かぶパスタを茹でてレタスをちぎっただけ! ジャムの入れ物に入っているのはジャックのドレッシング(Julia and Jacques Cooking at Homeより)。 
ニンニクのみじん切り(小さじ1)・ディジョンマスタード(大さじ1)・塩(小さじ1/4)・胡椒(小さじ1/8)・ホワイトワインヴィネガー(カップ1/8)・オリーブオイル(カップ1/2)
これらを全部空き瓶に入れて シャカシャカ振ればできあがり!

今回はシラーズというオーストラリア産の赤ワインと合わせてみました。
優柔不断な私 悩みに悩んだあげく 結局なんでもいいや的に選んだ品。
c0198236_14383291.jpg

だん吉くんは私が選んだのを見て “絵で決めたでしょ”だって。 失礼な! まあそんな感じだけれどね...
ラベルの絵は頭が鷲で胴体がカンガルーという仮想の動物らしいです。 何か気になるでしょ? 
ワインは全然分からないのですが 味はプラムとレーズンのように甘みがあり滑らかでこくのあるワインでおいしかったです。

さすがに冷凍ブロッコリーはおいしいとは言えなかったけれど チキンはジューシーでソースの味もバランスがよく VERY GOODでした。 ドレッシングもおいしかったですよ。 普通ならお酢と油の比率が1:3の場合が多いそうですが このレシピは1:4です。 1:3だとジャックにはちょっと酸っぱめらしい(ジャックと気軽に呼んでいますが 彼はアメリカで有名なフレンチシェフです)。

だん吉シェフ ごちそうさま〜!
[PR]
by mmayfkd | 2010-11-28 13:56 | アイオワ・マイニチ