今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

ハビーの初お料理

こちらでは 主人のことをよく ハビー(Hubby)っていいます。 ハズバンド(Husband)というより可愛らしいから? 
私はパピー(Puppy=子犬)って呼んじゃっているけれど。 マグマグがうちにやって来て以来 マグマグのことを子犬ちゃんって呼んでいるうちに 面倒になってだん吉くんまで子犬ちゃんになってしまった... だから帰ってきてただいまの挨拶も “Hello Puppies! (やあ、子犬ちゃんたち!)”。 これなら いちいち一人一人の名前を言わないでも済むでしょ。 かなり面倒くさがり屋です... やめてくれとも言われないので そのまま。 ちなみにゲバもパピー。 

だん吉くんが結婚して初めてお料理をしてくれました。(実は2度目だけれど。 最初のはBarillaのトマトソースの瓶をチンしただけなので)
作ってくれたのは リングイネ・ジェノベーゼ。
私のお気に入りのブログ Smitten Kitchenのリングイネのトマトとアーモンドのバジルペースト和えを参考に。 そうなの。 私がレシピを探して 作ってって頼んだんです。 そしたらすんなり“いいよ”だって。 できた主人ねえ なんてね。
リングイネのトマトとアーモンドのバジルペースト和え
これが出来上がり。
c0198236_14491257.jpg

アーモンドの香ばしさがトマトの甘酸っぱさとマッチしてとてもおいしかったあ!

このペースト すごく簡単にできるんですよ。
(4−5人分)
アーモンドスライス 1/4カップ ー オリーブオイル少々で炒めてトースト。
バジルの葉 20枚くらい
ニンニク 1−2片 ー みじん切り
塩 少々
ローマトマト 3個 ー 大きめの一口大に切っておく。
パルメサンチーズ 1/4カップ
オリーブオイル 1/8−1/4カップ

バジル ニンニク 塩をフードプロセッサーかミキサーに入れて刻む。 トーストしたアーモンドとトマト チーズを加えて再び刻む。 プロセッサー/ミキサーが回っている間に少しずつオリーブオイルを加えていく。

リングイネ(ちょっと太めのパスタ)は箱の通りに調理して 茹で上がったらすぐにお湯をきってペーストと混ぜ合わせる(このとき 茹で汁を1カップとっておき 混ぜている時にその茹で汁でペーストのゆるさを加減する)

だん吉くん 実はこれはちょっと刻みすぎたらしく またすぐに挑戦するっていってました。 
おいしかったからいつでも挑戦してね。
[PR]
by mmayfkd | 2010-09-17 14:22 | お料理