今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

秋日和的ハイキング

秋のように涼しくて気持ちの良い日。
昨日に続けて だん吉くんを振り回す私。
‘朝は7時に起きて7時半にファーマーズマーケットで朝ごはん調達 そして8時半にハイキングに出発だからね’といばっていた私が 気がつけばだん吉くんに7時半に起こされる羽目に。 なかなか起きられず ぐずぐずしていたら9時近くになってしまった。
コーヒーを片手にファーマーズマーケットへ向かう。
今日はスタートが遅くなってしまったので ファーマーズマーケットの隣のメーター駐車場に止めることに。 10セント12分なので20セント入れようとしただん吉くんをのけて 25セント入れる。 30分。 
だん吉くん“30分もここにいるの?15分もあれば買い物済むでしょ。”
“そうよ 30分いるのよ。”と強気の私。 
“リック・スティーブズのヨーロッパ旅行見逃すよ。”というだん吉くんに
“別に見逃したって気にしないもん。 それに30分いなくてもいいの。 もしものために余分に入れたの。”といったら 
“なあんだ いつもなら気にするから(お金のこと)今日もかも思った。”と言われてしまった。 
しまった 完ぺきにケチだと思われている。
肉詰め用の黄色と紫色のピーマン ズッキーニ アーミッシュの人の売ってる食パン そして朝食用のブルーベリーパイを買って さっさと駐車場に戻る。 15分。 だん吉くんの勝ち。 ワゴン車を運転しているおばさん 私の残りの15分楽しんでね。

ちなみに彼が私たちの土曜の朝のアイドル リック・スティーブズ
c0198236_17103529.jpg

なんかかんじがだん吉くんのお父さんに似ている...ってだん吉くんが言ってた。 リックもノルウェー人の子孫。

家に帰ってジュリア・チャイルドとジャック・ぺパンの料理番組を見ながら朝食。 
c0198236_16163100.jpg

てきぱきと料理をこなしていくフランス人ジャックの横で 80歳以上のジュリアはよたよたしながらあんまり力の要らない作業をする。 魚の皮を残して調理しようとするジャックに“私嫌いだから皮とってちょうだい”とか キュウリをちっちゃくフィンガーサイズに切るのを手伝ってたんだけれど ‘うまくいかないからこれは私が食べちゃうわ’といって食べちゃったり とてもご自由で自然なジュリアについつい惹かれてしまう。

やっと今日の目的のハイキングに出発。
ハイウェイにのったとたんに鳴きだすマグマグ。 何度かおトイレ休憩をとったけれどどうやらそうではないらしく鳴き続けるので マグマグと一緒に後ろに座り 撫でながら目的地であるシダ-ラピットという隣町にあるPalisades-Kepler State Parkへ。 籠に入っていないと怖いのかも。
公園についたとたんにご機嫌なマグマグ。 だん吉くんをぐいぐい引っ張っていこうとする。 公園は川沿いにあって きちんと整備されていてとてもきれいな所だったよ。 

c0198236_16425996.jpg

c0198236_16525942.jpg

c0198236_16432673.jpg
c0198236_16434044.jpg
c0198236_16435853.jpg

途中で見つけたもの。

どんぐりころころ
c0198236_16445861.jpg

赤いちっちゃなかわいいきのこちゃんにでっかいきのこ
c0198236_16451935.jpgc0198236_16453840.jpg
c0198236_16455262.jpg

赤ちゃんの手?... アライグマの手形
c0198236_16461077.jpg

公園から真向かいの景色。 アイオワってかんじ。
c0198236_16465276.jpg


c0198236_16462456.jpg

帰りはマグマグぐっすり眠ってうんともすんともいいませんでした。

帰ってきて車をドライブウェイに入れていたら 近所の子がスクーターに乗ってやってきて 降りてくるのを待っていたの。 外にでると “そこで友達とジュースとお茶を売ってるから買いに来て。”とのこと。 ちっちゃな子に嫌だとは言えない。
じゅーす 甘い炭酸の効いた緑茶 ミックスジュースが それぞれ50セントで売られていた。 だん吉くんと二人でいったので お茶1つのつもりで頼んだら “じゃあ二つ?”と聞いてきた。 商売がうまい。 見えなくなるまで “ありがと~! またきてね~!”とさけんでいた。
c0198236_23202622.jpg
 
[PR]
by mmayfkd | 2009-08-30 16:56 | アイオワ・公園