今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

竜巻サイレン

今週末は父の日だったので だん吉くんの実家に遊びに行ってきたよ。 帰る途中マグマグが車酔いしてゲーしたので 途中 高速の休憩場でお散歩させたら すごいゲリゲリくんになってしまっていたの。 マグマグが今まで生きてきた中で最悪な状態。 おしりが汚れてしまったので 帰ってすぐにだん吉くんがシャワーをしてあげることに(だん吉くんのシャワーにマグマグの犬用シャワーが取り付けてあるので ペット洗いはだん吉くんが担当)。 
私が外の庭の手入れをして下のリビングに入ったら 細くなったずぶぬれ犬のほかに ずぶぬれデブネズミも発見。 だん吉くん せっかくだからってゲバも洗ってあげたんだって。 私たちがいない間に停電になったみたいだから きっとひどい雷があって怖かったのかな。 ゲバ 文句一つ言わなかったらしい。

さあ夕飯を作ろうというときに いきなり竜巻警報のサイレン。 まるで 爆弾が落とされるから防空壕に逃げ込めみたいな感じ。 だん吉くんはさあ大変だとゲバを抱っこして マグマグと下のリビングに避難。 本当だったら地下室に逃げなきゃいけないんだけれど うちんち地下が無いの。 バスルームの半分が地面の下になってるくらい。 本当に竜巻が来たら そのバスルームに'犬と猫を連れて’ ブランケットをかぶって収まるのを待つようにってだん吉くんに言われた。 ‘犬と猫を連れて’っていうのがポイント。 だん吉くんは天気のニュースに釘付け。 私はお腹がすいていたので “もしほんとに竜巻が来たら呼んで”といって二階にもどり 海苔巻きとサラダの準備。 

しばらくしてだん吉くんが来て “ああいう雲が怪しい”とちらちらと何度も外を見ながら せっせと海苔巻きを巻いてくれた(だん吉くんは巻き担当なの 私より上手なので)。 “本当だったら地下にいた方がいいんだよ。”と言うだん吉くんに “腹をすかせながら死ぬのは嫌だ。” この言葉を聞いてこいつはだめだと思ったのか だん吉くん笑って ‘下にいけ音頭’をやめてくれた。
“だん吉くん 来週出張だから 運転中竜巻気を付けてね 心配だよ。” と言ったら “いもっこまゆげのほうが心配だよ。 ぜんぜん言うこと聞かないんだもん。”だって。 なんだか最近私 お母さんに似てきたなーって思う今日この頃。 
だん吉くん仕舞いには “この前スピード違反でおまわりさんに止められたように 一回竜巻にあってみるといいんだ。”なんて言うんだよ。 竜巻は一気に来るらしく サイレンが鳴って隠れないと間に合わない時があるんだって。 3年前にはアイオワシティーも竜巻ですごい被害を受けたんだ。 
とりあえず 今回竜巻は来ませんでした。
まあまた今度警報があった時に もっと注意します。
c0198236_153541.jpg

[PR]
by mmayfkd | 2009-06-21 00:54 | アイオワ・マイニチ