今日もあいおわ

mayugezaru.exblog.jp

お引越し

PAプログラムが始まってから、忙しくてブログを書く時間がなくなってしまいました。
これからは、写真メインに気が向いたときに載せていきたいなあと思ってます。
新しいブログはこちら。
->Magni's Shippo
よろしく!
[PR]
# by mmayfkd | 2015-10-25 02:33 | アイオワ・マイニチ

秋のハイキング2

10月半ば

Palisades-Kelper State Parkに行ってきました。
良いお天気!
c0198236_0553888.jpg
c0198236_0552432.jpg
c0198236_0551392.jpg
c0198236_055116.jpg
c0198236_0544974.jpg

お友達もきてくれて、楽しかったわ〜!
[PR]
# by mmayfkd | 2015-10-25 00:57 | アイオワ・公園

秋のハイキング 

10月のUpdate
学校が始まってから時間がないので、できる限り1ヶ月に1度ドバッと、更新していきたいと思ってます。

今年の十五夜のお月様は、
赤い月で皆既月食!
c0198236_0503777.jpg


10月
1週間め。
アイオワシティ内にある、Hickory Hills公園に行ってきました。
c0198236_0472965.jpg

見つけたのが、このパフボール。
c0198236_0474291.jpg

c0198236_0475711.jpg

食べられるんだよ。
なのでさっそく、バターとローズマリーで炒めてみました。
c0198236_048846.jpg

c0198236_0481826.jpg

お味は。。。
食感ははんぺんみたいな感じ。味はほんのりきのこっぽいかなあ。もう試さなくていいかも。。。
[PR]
# by mmayfkd | 2015-10-25 00:53 | アイオワ・公園

Happy Birthday マグマグ!

マグマグ、8歳!
人間でいうと、50歳くらい。まだまだやんちゃなマグマグ。
これからも元気でね!
c0198236_9325380.jpg

c0198236_93367.jpg

c0198236_9391367.jpg

プレゼントは週末のハイキング。マスカティン市にあるWildcat Den州立公園に行ってきました。
c0198236_9333754.jpg
c0198236_934495.jpg
c0198236_9335125.jpg
c0198236_9384364.jpg
c0198236_9385796.jpg

お誕生日おめでとう!
[PR]
# by mmayfkd | 2015-09-28 09:39 | マグマグ/ゲバ

Happy Anniversary!!

結婚5周年目。
土曜日はハイキングにドライブ。
昨日はだんちゃんが、夕食を作ってくれました。
トマトソースのトルテリー二
c0198236_041253.jpg

トルテリーニは市販のもの。チーズが詰まってます。
トマトソースは、トマトの水煮缶とトマトペースト、玉ねぎ、ニンニク、ズッキーニ、赤と黄色のパプリカを煮たもの。
トマトの酸味と玉ねぎとパプリカの甘みがうまく出ていておいしかったです!

いつもどうもありがとう!
c0198236_071426.jpg

[PR]
# by mmayfkd | 2015-09-08 00:07 | アイオワ・マイニチ

キオサクア州立公園

キオサクア市にある州立公園、Lacey Keosauqua State Parkに行ってきました。
途中でフェア・フィールド市(Fairfield)にあるヤミーズ(Yummy's)で朝食をゲット。
さっそく公園でいただきました。
c0198236_875827.jpg

レッドベルベッドケーキにラズベリーケーキ。バターと砂糖がたっぷり使われていて、お腹が重い。。。

川のそばのハイキングコースを、1時間ほど歩きました。ふつうなら他のコースも歩けたけれど、気温32度でとにかく蒸し暑いっ!
c0198236_8104965.jpg
c0198236_811292.jpg

c0198236_8354189.jpg

寄り道しながらの帰り道
c0198236_8124787.jpg

c0198236_81301.jpg

古い公衆電話
c0198236_838028.jpg

古いガソリンポンプ。自分でガソリンを入れたら、機械からレシートも何も出てこないので、お店でいくら入れたか伝えて支払い。小さな町ならでは!
c0198236_8132724.jpg


Elton市に寄って、 グラント・ウッドによって描かれたAmerican Gothicのモデルとなった家を見に行きました。1881−1882年に建てられた家。
c0198236_8202914.jpg

アメリカン・ゴシック
c0198236_8205561.jpg

家の窓が特徴。
ちなみに絵のモデルは、画家の妹と歯科医。本人同士は会ったことがなく、作品が出来上がってから12年後に初めて会ったそうです。絵の中では、父親と娘という設定だそうです。
これがモデルとなった妹さんと歯科医。
c0198236_8243739.jpg

当時妹さんは、顔の形を変えられてしまったと言って、絵をあまり好んでいなかったんですって。
家の後ろはこんな感じ。
c0198236_8261537.jpg

小さくて可愛らしい家です。すぐそばに観光案内所もあって、小さな展示・ギフトショップ、家の前で写真を撮るための衣装のレンタル(無料)も行っています。
c0198236_8312211.jpg

お昼はフェアフィールド市でラップ(大量のご飯と少しのチキンとトマトをトルティーヤで巻いたもの)を食べました。
c0198236_831995.jpg

ゆっくり田舎を楽しむことができました。
Happy Labor Day weekend!
あっ、あと今日は結婚5周年記念日です。だんちゃん、いつもありがとう。
[PR]
# by mmayfkd | 2015-09-06 08:38 | アイオワ・公園

屋根にしっぽが生えた

c0198236_7542570.jpg

びっくり!
うちの屋根からしましましっぽがたらりっ!
なんとこれ、あらいぐまちゃんのしっぽ。
駆除の方に、屋根にリスが住んでいるかもしれないから来てくれと言ったら、丁度来た時にしっぽがたらり。しかも玄関前!
"これはリスじゃあ無いな〜”。
リスが住んでいたところにあらいぐまが現れて、のっとってしまったらしい。さっそく仕掛けを2箇所セットしてもらいました。そしたら次の日、かかってた!のんびりしたかわいいあらいぐまちゃん。わかいオスだったそう。
c0198236_9154722.jpg

ちなみに仕掛けに使ったのは、マシュマロ!他の動物は滅多に食べないからだそう。
今頃森の中かな?移動させちゃって申し訳ないけれど、やっぱり一緒には住みたくないからねえ。ごめんなさいね。
[PR]
# by mmayfkd | 2015-09-06 08:00 | アイオワ・マイニチ

一年生

学校が始まりました。
35歳にして、ピッカピカの1年生です!

学校は、こちらでとても人気のある、Physician assistant (PA:直訳すると、医師助手)の学校。日本にはまだない職業です。助手というタイトルである通り、医師の下で働くことになります。とは言っても、専門分野によっては医師とは1日に一度の電話報告だけで、患者さんを一人で診療することがほとんどだという場合もあります。例えば、小児科、家庭医学/一般診療(family medicine)は、一人での診療がほとんどだそう。大きな手術などでは、PAは第一アシスタントとして働く場合が多いそうです。働く場所も、大学病院から小さなクリニックで、そしてすべての分野で働くことができます。しかも医師と違って、途中で専門分野を変えることもできます!
PAのメリットは、
ー 学校に行く期間が短い(2−3年)
ー 専門分野を変えることができる
ー 仕事と自分の時間のバランスが取りやすい
ー 第二の意見が必要な時には、医師にたずねることができる

ここで、プチ自慢。私の通っているアイオワ州立大学のPAプログラムは、全米で2位!州立なら1位に選ばれています(US News)!今年は960の応募数の中、25人が入学!ほんとにラッキーだわ!そして、他の学校だとPAの学生だけで授業を受けるのですが、私の大学では1年半、医学生と一緒に授業を受けます。なので大きな授業は152人!
PAプログラムに入るには、BS(修士号)と医療経験が必要です。私が1年目に応募した時には、医療経験が浅かったために面接にも呼ばれませんでした。平均が2500時間だからもっと経験を積みなさいと言われ、看護助手の仕事の他にボランティア活動を続けて、やっと面接まで行き、次の日合格の電話!
7ヶ月間のなが〜い休暇を終え、今こうして、勉強→食事→寝る→勉強の生活が始まりました。セメスターが始まってから3週間、2週間目にはもう試験がありまた来週試験。気が付いたらほぼ毎週試験。
でもこの医学学校の良いところは、ただの授業だけでなく、偏見・文化・宗教・人種・社会経済問題がどう医療に影響を与えるのか、私たちはどう対応するべきなのかということも学べることです。患者さんを一人の人間として、すべての面を考慮しながら平等に治療しましょうと教えを受けることは、ありがたいことです。
c0198236_7531334.jpg

がんばります!!
[PR]
# by mmayfkd | 2015-09-06 07:53 | アイオワ・マイニチ

夏休み最後の週末

学校が木曜から始まります。
7ヶ月間、あっという間だった〜。旅行も結構したけれど、もうちょっと色々できたかも。。。

朝のハイキング
右にぼやけてみえるのは、ハチさん。
c0198236_253598.jpg

c0198236_2541260.jpg

緑の沼にする緑蛙
c0198236_2542387.jpg

c0198236_2545369.jpg

土曜日の朝ごはん
Golden Delight Bakeryのハーフムーンパイ、普通のドーナッツとブルーベリーとクリームチーズ入りドーナッツ
c0198236_255825.jpg


学校が始まる前にしたかった、サイディングの洗浄。サイディングとは、家の外壁につける板のこと。うちのはプラスチック製。これが大きな喧嘩の元になってね〜。まあ、お昼にタコスを食べたら元気になったけれど(私が)。
うちの北側の壁、緑のカビがびっしり生えてて、カビの研究でもしてるんですか?っていうくらいすごかった。なのでどうしても、学校が始まる前に始末しておきたかったのです。
私が意地を張り、自分たちで綺麗にすることに!
使ったのはこれ。
c0198236_2552296.jpg

漂白剤の入った洗浄液で、上のノズルにホースをくっつけて、さ〜っと壁に水/洗浄液をかけるだけ。15分待ったら普通のお水で洗い流して終わり。普通のカビは、驚くほど簡単に消えました。こんなに簡単だったのかっていうぐらい簡単!でもね、うちのは7年間ずっと放置しておいたのでポツポツの黒カビは取れなくて、スポンジで拭き取る羽目に。上までのびる梯子がなかったのでわざわざ買いに行って、あ〜学校が始まる前に落ちなきゃいいけれどって思いながら、恐る恐る、でもササッと拭き取りました。
ピッカピカ!
c0198236_2553893.jpg

やっぱり綺麗って、気持ちいいわ〜。

夕方のお散歩
寄り道
c0198236_2555293.jpg

アイスクリームが大好きなマグマグ
c0198236_256545.jpg
c0198236_2561594.jpg
c0198236_2562696.jpg

ちっちゃな子ウサギ。私たちが近寄ってきているのに、のんびりストレッチ。気配に気がついて、一度座って、でもやっぱりストレッチ。
c0198236_2482769.jpg

マグマグがうんと近くに行って、ようやく慌てて逃げて行きました。
それを見てだんちゃん、"ああいう子が、最初にいなくなっちゃうんだよねぇ”だって。
むごい。

さっ、あと1日。おうちの片付けでもしようかな。
[PR]
# by mmayfkd | 2015-08-05 02:56 | アイオワ・マイニチ

手作りヨーグルト

ふと、ヨーグルトを作ってみたくなった。
と言うのはうそで、お友達と話していたら→アメリカのカッテージチーズがまずいので手作りしているっていう話になって→カッテージチーズってそんな簡単に作れるもんなのかと調べていたら→ヨーグルトも簡単に作れる!と知り→それで、ヨーグルトを作ろう!ってなりました。
暇人な私。

でも、本当に簡単に作れてしまうんですよ、ヨーグルト。
材料は、大きい鍋、牛乳、生きた菌の入ったヨーグルト、木べら、温度計、タオルのみ。
牛乳もヨーグルトも、アイオワ州のカロナ市で作っているオーガニック(有機)のもの。牛乳はWhole milkを使用。Whole milk(日本でいう、普通の牛乳でしょうか)の方が味があって美味しいから。アメリカでは、Whole milk (脂肪分3.5%), 2% milk, 1% milk, skim milk (無脂肪)が売られています。だんちゃんが2%のが好きなので、チョコチップクッキーを頂いた時には2%ミルクを買います。だんちゃん、クッキーを牛乳に浸して食べるのが好きなんです。子供の頃かららしい。不思議。

さっ、ヨーグルト作りに戻って。。。
まずはお鍋に約4リットルの牛乳を入れて、強めの中火で焦げないよう時々かき混ぜながら、約200℉(約93度)まで温める。沸騰する直前までが目安。今回、忘れてしばらく離れていたら沸騰してしまったけれど、問題ありませんでした。
c0198236_1134840.jpg
c0198236_1135849.jpg

(写真は前回作った時の。前は夜中に作ったんだ。)
そしたら、火から離して112−115℉(約45度、お風呂よりちょっと熱いなあ位)まで温度を下げる。この時に、オーブンを保温設定にして、5分温めてから切る。
下がったら、温まった牛乳を約1カップとって、そこにヨーグルト1/2カップ(アメリカサイズ、日本のだと多めの1/2カップ)を加え、混ぜる。混ざったらヨーグルトの入った鍋に加える。
c0198236_1184210.jpg
c0198236_1185379.jpg

(これも前回の)
鍋をバスタオルで巻いて、温めておいたオーブンに入れて寝かせる。4時間から好きなだけ。4時間、8時間、12時間で自分の好みはどのくらいか、様子を見ているといいでしょう。好みのヨーグルトになるまで、まぜまぜしないように!時間がたつほど固まってきますが、酸味も増します。オーブンのない人は、バスタオルで巻いてから、温めたお湯を入れたペットボトルと一緒にクーラーボックスに入れるか、クーラーバッグに入れるか、コタツに入れておくか、新聞紙でぐるぐる巻きにしてからタオルで巻いておく、動かないって自信のある人はタオルを巻いて一緒に寝る、という技をつかってもできるような気がします。。。

これは8時間後。混ぜる前
c0198236_126182.jpg

混ぜたらこんな感じ。
c0198236_1471313.jpg

熱湯消毒した瓶に詰めて、冷蔵庫で保存。2週間ほど保存できるそう。
ちなみに私の消毒の仕方は、瓶を洗って、濡れたまま250℉(約120度)のオーブンで20〜30分ほど加熱するだけ。
c0198236_1484950.jpg

c0198236_148110.jpg

ギリシャ風ヨーグルトにしたい場合には、珈琲ドリッパーにフィルターを敷いて水を切るか、ザルにフィルターか強めのペーパータオルかチーズクロスを敷いて水を切ると良いそうです。
手作りのは甘めでまろやかで、美味しいな!
[PR]
# by mmayfkd | 2015-07-31 01:49 | お料理